« LEADING-X(Daiwa) | Main | いないいないばぁっ! »

February 26, 2005

グインサーガ 99巻

 ええと、とりあえず読んでますが、ファンではありません。
 もうここまで読んでしまったので最後まで読もうと思っていますが、とても人に勧められるような本ではありません(^_^;)。★1つでも多いかもしれない。
 さて。あまり批判めいたことを書くのもどうかと思ったのですが、一度どこかで書いてみたかったのであえて書きます(NIFのフォーラム上では書けなかったな)。

 栗本薫の頭の中って、どうなってるんだろう?
 寡黙な人って、延々数ページに及んで、頭に思いつく事を全て吐き出す人のことを言うのか?「寡黙」って日本語の意味わかって言ってんのかね?どうしてこう、いつもいつもダラダラと何度も何度も同じ事を繰り返し書いて、凄まじいまでのご都合主義で、いきあたりばったりの話ばかりなんだろうか。
 もう、ヤーンの思し召しは飽きました。おなかいっぱいです。運命的だとか、偶然だとか、よく飽きもしないで書いてられる。そしていきあたりばったりも回を追うごとに酷くなる。例えば今回のグイン、記憶を知りたいんだか知りたくないんだか、どっちなんだよ!?自分の記憶をあえて聞くまい、とか言いながら知りたくて気が狂いそうだ!とか、そのくせ都合のいいことは覚えてたりだとか。はたまた無抵抗の人間を殺すのはムゴイとか言いながら、抵抗してない人をスマンの一言で切り捨てたりとか。(過去一番ひどい「いきあたりばったり」はナリスの死のキッカケの話あたりですが)
 外伝の話が本編にいつのまにか織り交ぜられているのも笑える。それって外伝って言わないんじゃ…。
 きっと頭に思いつく事をそのまま書きなぐって、全然推敲してないんだろうな。出版社側の人間も何も言えないんだろうなー…。
 唯一、救いがあるのは、このグインサーガそのもの、全体としてのお話そのものは、決してつまらない話ではないということ。これを原作にアニメでも作ったら、もっと面白くなるかもしれない。52話もあったら収まるんじゃないかと(笑)。

|

« LEADING-X(Daiwa) | Main | いないいないばぁっ! »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

とりあえず買ってはいますが、まだ読んでいません。まあ、私も同感でここ数年はほとんど惰性で買っていますな。

今の出版業って本が売れないのを発行点数を増やして誤魔化していますので、中身があろうと無かろうと量がこなせる人は重宝されているようですね。結果として自分で自分の首を絞めるようなことになってるんだけど。

2chのスレで前の巻のあらすじを5行でまとめたやつがいたんだけど、その文章の方が解りやすくてそれだけ読むと面白そうに思えるってのがこの小説の現状を物語っていますな。

最初の頃は日本のヒロイックファンタジーの代表作になるかと期待していたんだけどねぇ。更にこんな文章書き散らしている人が新人作家達に物申しているのは片腹痛いとしか言いようがないね。反面教師ということなら納得しますが。

Posted by: KOH | February 26, 2005 10:43 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference グインサーガ 99巻:

« LEADING-X(Daiwa) | Main | いないいないばぁっ! »