« ダイエット経過3 ~ベルト切断~ | Main | MOONLIGHT MILE 10巻 »

March 02, 2005

大使閣下の料理人(文庫本) 6巻

 ★4つはややおまけかな。★3.5ってところ。
 この漫画は以前から知ってはいたのですが、ちゃんと読んでいませんでした。モーニングを定期購読してなかったことと、料理漫画は美味しんぼを見てるからいいや、てな感じでした。まぁでも、稀に単発で読むことはあって、面白そうだな、とは思ってたんですよね。単行本をイチから買う気にはなれなかったのですが、ある日ハタと見たら文庫本サイズで1巻が発売されている。思わず買ってしまい、以後6巻目に突入しています。
 これはなかなか面白い漫画で、お薦めです。やや淡々と進んでいくきらいはあるので、山あり谷ありの漫画が好きな人には物足りないかもしれませんが、(私にとっては)あまり縁の無いベトナムという国を舞台にした、独特の空気を持ったストーリー展開をしている漫画です。
 この6巻では沖縄にまつわる話が進んでいましたが、ちょっと納得行かない点が。「Order130. 行き会えば兄弟⑥」と「Order131. 戦う理由①」の間って一話くらい話が抜けてないですかね。
 「行き会えば兄弟」では、ベトナムのロック元大統領が公(主人公)たちと共に沖縄に行く話になってます。一応話の完結は見るのですが、次の「戦う理由」ではロック元大統領はいつのまにか消えていて、公たちと米アンダーソン大使がこれまたいつのまにか待ち合わせを行っている。物語の本筋からは外れているので、カットされちゃったのかネ。それにしては違和感がありまくりです。それとも、文庫本化でカットされちゃったのかな。

|

« ダイエット経過3 ~ベルト切断~ | Main | MOONLIGHT MILE 10巻 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 大使閣下の料理人(文庫本) 6巻:

« ダイエット経過3 ~ベルト切断~ | Main | MOONLIGHT MILE 10巻 »