« PIXUS iP4100R(Canon) | Main | 巨神ゴーグと安彦良和 »

March 05, 2005

北斗の拳映画化

 「しんけいすいじゃく」というブログで北斗の拳の映画化を知った。そして書いている内容に激しく同意するものである。「神谷明がケンシロウの声をやらない」北斗の拳を誰が見に行くというのだろう。ましてキャスティングされた人物は阿部寛だそうだ。声優じゃないのですよ?最近は俳優やタレントがキャスティングされる映画などが増えてきたけど、私は反対派です。あえて言おう、ヘタクソであると!
 そりゃ~やってみなければわからないって話はありますよ。上記は阿部寛に失礼な発言であるかもしれないけど、ことケンシロウに関して神谷明以外の人物がキャスティングされる意味がわからない。オリキャラのヒロイン役は柴咲コウだそうだ。これらのキャスティングに話題性を求めている以上の理由があるなら聞いてみたい。そして話題性にしか走ろうとしない(と思える)アニメ映画に何を期待しろと言うのだろう。
 で、キャラデザは北条司だそうだ。ええええええっ!?…よく受けたな~…。話題性…なのかな?よくワカラン。
 改革という言葉は耳に心地よく、上記は凝り固まった既成概念に過ぎないのかもしれない。だが、上記ブログでは、「多分おれは見に行かないけど。」と記載があった。私も見に行かないだろうな…。

|

« PIXUS iP4100R(Canon) | Main | 巨神ゴーグと安彦良和 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

実写映画版を観た後ではどんなキャスト持ってこようが許せますよ、ええ。

まさか、北斗の拳で抱腹絶倒するとは夢にも思わなかったものなぁ(笑)。

Posted by: KOH | March 05, 2005 07:02 PM

「俳優を声優に・・・」の部分については、山田康雄さんがルパンの声優に選ばれた経緯を知る者としては疑問符がつきます。
ただ、神谷明を選ばないことについての疑問は同じですね。神谷さんが受けなかったのだろうか?とかね。

Posted by: あびり亭 | March 05, 2005 09:52 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 北斗の拳映画化:

« PIXUS iP4100R(Canon) | Main | 巨神ゴーグと安彦良和 »