« 9で割れ!! 2巻 | Main | チャイナブルー »

April 22, 2005

夜光曲 (薬師寺涼子の怪奇事件簿)

 うーん、イマイチ。スタートのヤマガラシは良かったんだけど、どうもこう、いつもの不思議感とか、爽快感が無かったかな。謎解きにしろ、戦闘シーンにしろ、主人公、薬師寺涼子の活躍度も大したことがなかった。
 ひょっとしたらちゃんと読めてないだけかもしれないけど、強力な回復力を持つヤマガラシが海に落ちただけで海に溶けて無くなるって解釈が理解できなかった。塩っけもあるだろうが水もあるだろうしねぇ…。ナメクジのようなものであって別にナメクジそのものじゃないんだろうし。それから無数の殺人蛍を地下から地上に出してしまった事にも釈然としなかった。主人公に過度の期待をするのは読者の勝手なのかもしれないけど、この二点は要するに敵から逃げただけで後は放置したとしか思えない展開。海の中に廃棄物13号を放つようなマネしておいて、「東京はこれで守られた」ってアホかっ。
 今までの薬師寺涼子の性格からして、蛍はまだしもヤマガラシの処理はありえないような気がするなぁ。田中芳樹は途中で書く気無くしたのかな…。

|

« 9で割れ!! 2巻 | Main | チャイナブルー »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 夜光曲 (薬師寺涼子の怪奇事件簿):

« 9で割れ!! 2巻 | Main | チャイナブルー »