« 10000HIT御礼 | Main | 駒草屋 »

April 25, 2005

遠い夏の日

 飯田線、田切駅に行ってきた。
 約5年ぶりの田切だ。中央アルプスの山々と澄み渡った空気に囲まれ、素朴なホームは相変わらずぽつねんとそこに横たわっていた。
 待合室は一度放火に遭ったとのことで、建てかわっていた。ロッカーが無くなっており、ベンチがその分延びている。駅寝に最適であろう(^_^;)。手すりなどのサビが流れ出て、ホームや階段に茶色くこびりついている。そのせいか、かつてよりやや痛んだ印象だ。しかし全体の見かけ、風景はほとんど変わらない。田切駅は、今も絶えず変わらずそこにある。
 だが田切ノートも、小松屋さんも、今はもう無い(ノートはどこかに預けられているらしいが)。時刻表を見ると、飯田線を走る電車の本数も昔に比べかなり減っており、時間の流れを感じてしまった。田切ネットワークの人々は、今はどうしているだろうか。
 それでも我々と同じように、「究極超人あ~る」を愛した人々が今も田切を訪れているに違いない。二本のレールは、全国のあ~るファンに繋がっているのだ。
 うだるような暑い夏の日に、また田切へ行くことにしよう。

|

« 10000HIT御礼 | Main | 駒草屋 »

風景」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 遠い夏の日:

» ラミネートカード3 [新・あ〜るの部屋 〜 究極超人あ〜る ファンサイト 〜]
ラミネートカードの3枚目です。 [Read More]

Tracked on June 11, 2005 12:48 AM

« 10000HIT御礼 | Main | 駒草屋 »