« 駒草屋 | Main | 車でケンカするな »

April 25, 2005

こまくさの湯

 「こまくさの湯」という日帰り温泉がある。日本一(暫定)の蕎麦屋、駒草屋のすぐ近くにあり、過去何度かその湯に浸かった事がある。
 蕎麦を食った後、腹ごなしに周囲を散策。目の前に流れる大田切川のせせらぎが心地良く響いている。
 さて、食うもん食ったし、今度は温泉だろう!ということで「こまくさの湯」へ突入である。本来500円の入浴施設だが、駒草屋で一割引の割引券を頂いてきた。50円お得である。たった50円と笑うでない。50円を笑う者は、50円に泣くのだ。
 体を洗った後、室内温泉を飛ばして露天風呂へ急ぐ。場所柄空気が冷たく、すぐに体を湯に沈めた。やや塩素臭が鼻につく。かけ流しの温泉ではないらしい。それでも周囲の空気の美味さ、大田切川のせせらぎ、青い空と囲む山々の景色などを味わいながら湯に浸かる気分はなんとも言えないものである。
 風呂をあがると、もう一つ楽しみがある。ここでは南信州ビールという地ビールが飲めるのだ。一杯550円ナリ。食堂のバルコニーに出て、風景を肴に地ビールを味わった。美味い!いかにも地ビールといった趣である。
 温泉に地ビールという組み合わせは、ちょっと安直かもしれない。しかし、安直なのはどこの地でも行われているからであり、だからこそそれは王道なのかもしれない。
 ま、そんなエラソーなもんでもないか。美味けりゃなんでもいいのかもね。

|

« 駒草屋 | Main | 車でケンカするな »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference こまくさの湯:

« 駒草屋 | Main | 車でケンカするな »