« 鉄子の旅 3巻 | Main | ダブル・フェイス 6巻 »

April 05, 2005

反対意見は9万5000件 オオクチバス規制めぐり

 私は、指定賛成派。

****
「外来種被害防止法」の規制対象についての環境、農水両省の意見公募に最終的に約11万3000件の意見が寄せられ、このうち焦点となっているブラックバスの一種オオクチバスを規制対象とすることについては反対が約9万5000件、賛成が約1万2000件だったことが5日、分かった。
****

 色々な意見があるようですが、要するに争点は「在来種にとってブラックバスって本当に脅威となっているの?」って事だと思う。専門家がこれだけ言い合ってモメてるんだから、決定的な証拠が出てないのかもしれない。どうなんでしょうね。
 ただ、ブラックバスとバサー(ブラックバスを釣る人)は、イメージがあまり良くない。
 人為的に持ち込まれたバスが在来種を絶滅の危機に追い込んでおり、あまつさえ釣り人が勝手に放流して生息域を広げ、在来種を危機的状況に追い込んでいる。また、ブラックバスは一般的に食用にされないし、釣り人もキャッチ&リリースしている。これもまたバスが増える要因だし、「自然に優しい」という誤解を与えている(本当に優しい人はアソビで魚を針で引っ掛けようとしないだろうネ)。
 ブラックバスを悪者にするな!と言っても、上記イメージの方が優先しているのは間違いない。イメージで法を施行するのは問題だが、事実はそれに近いものがあるのではないかと、個人的には思う。
 更に個人的に思う。このキャッチ&リリースが気に入らない。食え。バスは食えるぞ。美味しいぞ(経験者)。中学生の頃だったか。近所のダムの流れ込みで釣ったバスを嬉々として持って帰り、母に味噌煮にしてもらって食べた事がある。美味かった。妹なんか、もっと釣って来いって言ってた。食わぬ殺生はしないってヤツです。もっとも食いきれないほど魚を釣った事もないけれど(これは純粋に腕の問題(^_^;))。

 小池環境相は「賛成の人はあまり意見を寄せない傾向がある」ってコメントしたようですが、これは政治家本来の発言と言う意味では間違ってるとは思うけど、一応同意見です。
 理屈を言えば、規制指定となって困る人ほど声を大きくするはずだって話は理解できるけど、本来は今すぐにでも規制しないと被害を受けている魚種にとっては死活(死滅)問題な訳で、それを危惧してるからこその指定であるはず。従って賛成の人も同様に意見すべきで、意見が少ないってのは危険性が少ないと捕らえられなくも無い。違うとは思うけど。

 ブラックバスは稚鮎を食べるという。鮎の方が好きなので、バスはいらないってのはダメですか。

|

« 鉄子の旅 3巻 | Main | ダブル・フェイス 6巻 »

「ニュース」カテゴリの記事

Comments

私もバスなんてどうでもいいから賛成。
つーか「釣り人」だけが楽しむために他の事はどうでもいいって人間のエゴだよね。
まあ・・・人間なんてエゴの塊だけどね〜
自然に優しくしなくちゃ!でも鮎とか好き(どっちやねん)

Posted by: ある | April 05, 2005 at 08:52 PM

反対してるのは日本嫌いの中国人集団かも。。
日本の環境悪化を狙ってる。間違いない。

Posted by: あるある | April 05, 2005 at 10:11 PM

そうだ、食え食え。
釣ったら食え。

Posted by: gocito | April 05, 2005 at 10:53 PM

ブラックバス問題は釣りに関わる人間が引き起こした問題。当然、釣りに関わる人間が責任を取るべき問題でしょうね。
私も釣りをしますが、バス規制大賛成です。ちなみに、私も「釣ったら、食え」派です。

Posted by: 物欲皇帝閣下 | April 05, 2005 at 11:44 PM

 大物のシマアジやヒラメを釣ってキャッチ&リリースって話は無いだろうに、なぜブラックバスだけがキャッチ&リリースなんでしょうね。
 沼や池の魚は一般的にドロ臭くて不味いのですが、コイやフナやドジョウを食べる日本人がなぜブラックバスは食べないのかな。やりよう(美味しく食べる方法)はあると思うのですが。私は食わず嫌いだと思うのです。
 TVなんかでたまーにバスを食わせる店が紹介されることがあります。でもものすごく珍しかったり。

Posted by: 竜馬 | April 06, 2005 at 08:30 AM

アメリカから「スポーツフィッシング」なんていう生き物を玩具にしたような考えをありがたくちょーだいしちゃったからじゃないっすか。

釣りは狩りだろーが!

京都議定書にサインできないような国が偉そうに「自然にやさしい」とか言っても説得力ないよね。

とはいえ、アメリカにも食うやつはいますよ。その人から魚のこと色々教わりました。

Posted by: gocito | April 06, 2005 at 05:41 PM

どうでもいいけどさ、「釣ったら食え」派って一体なんだ?
釣った魚は食べないと失礼とかそういう事なのか?
確かに釣った後に地面に放置して殺すのに比べたら食べた方がいいかもしれん。
だが、それとこれと一体何の関係が有るんだ?
たとえが悪いが、お前は「誘拐されて口に穴が開いたけどすぐに帰る事ができた」ってのと、「誘拐されたら誘拐犯が、『誘拐したら殺さないと失礼』っていって殺されるのとどっちがいい?」
だいたい、バスなんてどうでもいいと思ってるやつはそもそも意見を言うな。
もっと資料を集め、考えてから意見を言え。
確かに釣りは残虐な遊びだ、それは認めざるを得ない。
あとはスポーツフィッシングの意味を履き違えてるやつがいるな、、、
日本のこれからの内水面を支えていくのはヘラとバスをゲームフィッシュとして利用することしかないとオレは思ってるよ。(理由は長くなるから除く、聞きたいやつはまぁ、聞いてくれ)。

Posted by: SHIGUMA | April 12, 2005 at 05:06 PM

 さて、どうしようかと思ったけどあえてコメントをつけてみましょう。変な方向に行きそうだったら私に都合よく削除します(普通はそうする)。ここは私の領域なので。
 ツッコミどころ満載なので、いちいち文面にコメントをつけようかとも思ったのですが、それだとしょうもなさすぎたり(笑)。

 「釣ったら食え」は魚釣りの基本だと思います。無論総ての対象魚に適用出来るものではありませんし、外道が釣れたりする場合も大いにあるでしょう。しかしアソビで釣りを行い、魚を傷つけ、あまつさえ「自然環境保護」をお題目としたキャッチ&リリースが嫌いなだけです。はたまたリリース=自然保護(もしくは自然に優しい)を謳う人が魚に針を引っ掛けて遊んでいる姿を見るのが嫌いなだけです。強調しますが、「俺は自然に優しくないぞ!アソビで魚を傷つけてるぞ!」と言うなら納得です。釣りとは残酷なものですから。しかしアソビだからこそ、釣魚を食べることによって命を大事にしたいと思いませんか?ちょっとお話が難しかったかな?
 バス釣りは殆どにおいて釣魚を食さず、リリースするお題目に自然保護を謳う事が多いので標的になりやすいのですが、釣り番組等では他魚でも「リリース=自然保護」を謳ったり、イメージさせたりすることが多いように感じます。これに関してはバスに限らずあまり好ましく思っていません。個人的感想ですが。

 バス規制に関してですが、バスに興味の無い人でも、バス規制を考えざるを得ない状況になっているからこそ、そういう規制論が出てしまった事に気づきませんか。釣り人がバスを増やし続け、バスそのものも繁殖力が強く他魚を滅ぼしてしまい、生態系を変えてしまっている(あえて「そういう可能性が高い」と言ってもいいけれど)。そういう身勝手な考えが規制を生んでしまったとも言えます。釣り人に任せておけないからこそ、釣り人以外の(興味が無い)人が規制論を叫ばなくてはならないのではないですか?それが理解できなければ、バス愛好者こそバス規制論に参加する資格は無いと思うのですが。

 多くのサイトで、多くの議論があります。バス規制反対(もしくは妥協論)を理性的に、理論的に説く人も多くいらっしゃいます。しかし、いきなり他人がお金を払って用意している場所に土足で踏み込んでワケワカランたとえ話をしてみたり、「考えて意見を言え」とそれこそ何も考えないで言ってみたり、ヘンテコな(聞きたくも無い)自分の意見を臭わしてみたりする人がバス愛好家のステレオタイプだと思われると、そういう人々に迷惑がかかると思うのですがネ。

 こんな書き込みはどっかの掲示板でやるべきだよなぁ…。自分のブログでこんなコメント書いてもムダなような気がしてきた(^_^;)。

Posted by: 竜馬 | April 13, 2005 at 02:00 AM

どうもあなたのサイトでアク禁にしてくださったようで。まぁ、それはどうでもいいとして、、、
無礼であるのと議論をするしないは関係ないと思いますが? それとも自分の考えに自信がないと?
まず第一にこの問題での論点は「ブラックバスによって特定の生物が駆逐されるのかどうか」という所に集約されると思う。 一般的に、生態系というものは一度バランスが崩れても、元に戻るものだ。 ただし、こういう考えがあるからそうに決まっているといのでは、馬鹿な擁護派となんら変わりない。 そこで一つのソースとして出したいのは、「皇居外苑における外来魚の駆除」だ。 これのソースによると、ブラックバスが全体に占める割合は5%であり、在来種は83%もいる。  ただし、これはある程度のレイクの規模と、カバーの有無、水質が問われる。 だから、小さくカバーの不足している農業用ため池ではブラックバスによって在来種が駆逐されてしまう可能性は十分ある。 それでは、実際にはどうだろうか? ブラックバスしか生息しないレイクなど存在するだろうか? いや、存在しない。それでは生態系が成り立たず、全ての生物が破滅することになるからだ。 ただ、レイクに入ったばかりのときは爆発的に増え、時間がたてば安定するものの、 駆除派が言うとおりこのときは、在来種が駆逐されてしまう危険性が最も高い。 すなわち、このときを乗り切れば後は安定する。
ようするに、この問題はレイクの質に依る。 そのような問題点を加味せずただ、「ブラックバスは在来種を駆逐する」や「生態系は安定するようになってるから、ブラックバスがほかの在来種を駆逐することはないよ」というのは大いに疑問が残る。
私が言いたいのは、0か100かではなく、場所によって決めるべきだろうということだ。
そんなことも考えず、ただ指定すればよい、指定しなければ言いというのは無責任かつ、非科学的だ。
私が管理人さん(閣下)の文を読ませてもらった限りでは、そんなこと(具体的な数字や理論)には全く触れずに、「ただ子供のとき~だった」とか、「~のように感じた」や「そもそもキャッチ&リリースが気に入らない」とか、そのような議論にすらなっていない文章を多く目にしましたのでここでの管理人さんには悪いのですがカキコしました。 まだまだ言い足りないことはありますが、長くなるので今日はこの辺で終わります。

Posted by: SHIGUMA | April 13, 2005 at 02:31 AM

上の内容とは関係ありませんが、(あなた(竜馬さん)のサイトでは)アク禁にされてないので良かったです。

Posted by: SHIGUMA | April 13, 2005 at 02:41 AM

> バスそのものも繁殖力が強く他魚を滅ぼしてしまい、生態系を変えてしまっている(あえて「そういう可能性が高い」と言ってもいいけれど)。

・バスによって「滅ぼされた」他魚の具体例(1つで構いません)を教えてください。
・バスによって「生態系が変えられた」場所の具体例(1つで構いません)を教えてください。

Posted by: ThunderShad106 | April 18, 2005 at 06:30 PM

 なるほどやや乱暴な書き方をしてしまいましたね。お詫びします。
 さて、この場はバス専用サイトでもなんでもありませんので、この件につきましてはここまでとさせていただきます。

Posted by: 竜馬 | April 18, 2005 at 09:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79574/3577633

Listed below are links to weblogs that reference 反対意見は9万5000件 オオクチバス規制めぐり:

» 祝・ブラックバス指定/在来生物はバスに食い荒らされている [閣下の憂鬱]
特定外来生物被害防止法に基づく「特定外来生物」にリストアップ されたものの、釣り [Read More]

Tracked on April 05, 2005 at 11:35 PM

» なぜオオクチバス規制に反対するのだろうか? [◆木偶の妄言◆]
特定外来生物の指定に関する環境省のパブリックコメントに、オオクチバスを指定することに対する反対意見が9万6000通寄せられた(記事)。 オオクチバスが特定... [Read More]

Tracked on April 06, 2005 at 02:07 AM

« 鉄子の旅 3巻 | Main | ダブル・フェイス 6巻 »