« ココイチ | Main | ヤキソバ食べたい »

April 15, 2005

“見えない軍艦”共同研究開始で日米合意

 日本のり竿技術は世界一イイイイイイイイイィィィィィィィィ!ってちょっと違う。

****
 日米両政府は14日、ステンレスや炭素繊維強化樹脂(CFRP)を船体に使い、レーダーに映りにくい「ステルス性」を持った軍艦に関する共同技術研究を開始することで合意し、交換公文や了解覚書を締結した。
 防衛庁によると、これまでも形状を平らにすることなどでステルス性を向上させた軍艦は米国などが開発しているが、レーダーに映りにくい素材を使った軍艦はないという。日本は釣りざおやゴルフクラブの開発などで、CFRPに関する技術レベルが高いという。
****

 いえね。ステルス技術が一番優れてるってのは昔から言われてたと思うのですよ。それを最初に学んだのは新谷かおるの漫画だったなぁ(遠い目)…って話が逸れました。
 釣り竿やゴルフクラブの開発って言うとやっぱりシマノやダイワあたりですかね。釣り道具メーカーだと思ってたんだけど、軍事産業だったのね…なんて。株が上がりそう。

 ステルス性に優れた釣り竿で、魚に気取られないってネタはどうですかね。釣り人も"石化け"で気配を消してもう完璧ですよ。つまらないですかそうですか。
 昔、シマノのCMで、江口洋介が堤防で釣り竿を構えた途端、魚に逃げられるってのがありましたね。"優秀な道具だと魚も知っている"っていうコンセプトだったんだろうけど、ステルスをウリにした方がCMになってるような気がする。

|

« ココイチ | Main | ヤキソバ食べたい »

「ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79574/3709661

Listed below are links to weblogs that reference “見えない軍艦”共同研究開始で日米合意:

« ココイチ | Main | ヤキソバ食べたい »