« <橋梁談合>天下り40人超 出勤ゼロで年収1000万円も | Main | いちにっさ~んにのしのご! »

May 30, 2005

今シーズン最後のカレイ

 今シーズンのカレイ釣行は、5月8日が最後のつもりであった。だが野島ではカレイが釣れ続いているらしい。イカも釣れなかったし、もう一度カレイを釣りにいこう、と投げ竿を束ねた。
 さて、防波堤の上は風も無く穏やかな日和で、少し暑いほどだった。ブラクリを試すがバラシ連発。27cmほどのカサゴを上げたりして楽しんだが、それでオシマイである。後はベラが上がってきたりと、だんだん海の中も夏に近づいている様子であった。
 さて、肝心のカレイだが一向に釣れる気配が無い。午前中の下げ潮時にはまったく反応無しで、タイクツ極まりない釣りであった。ところが…ソコリ後、上げ潮を迎え流れが変わると、釣況にも変化が現れた。
 常連の隣人に36cmのマコガレイ。更に隣人に20cm代のマコガレイが上がる。久しぶりに見る36cmのカレイが数字より大きく見えた。ところが私には続かないんだなこれが(^_^;)。
 間が開いた。見上げて竿先を見ていると、やがて眠くなってきた。ウトウトしていると、「アタったよ」との声。巻き上げると30cmがついていた。とりあえずホッ。しかし肝心なときに寝ているなんて俺らしいじゃないか(^_^;)。ところが目が覚める出来事が続いた。隣人が32cmと29cmのダブルを釣りあげたのだ。堤防上が大いに盛り上がるが、結局それまで。後は釣れるには釣れたが、小さなものばかりであった。最終的に堤防全体では7枚ほど上がったが、身の厚い巨カレイは釣れないまま。いよいよ今シーズンも終わりということかな。
 この日、同じ堤防上でヘチ師によって50cmクラスのクロダイが仕留められた。合わせの瞬間はまさに居合い。ズバッと太刀を抜く様にアタリを取っていた。カレイとは違う面白さが、そこにはある。
 来週は、何をやるかな。

|

« <橋梁談合>天下り40人超 出勤ゼロで年収1000万円も | Main | いちにっさ~んにのしのご! »

「釣り」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79574/4336595

Listed below are links to weblogs that reference 今シーズン最後のカレイ:

« <橋梁談合>天下り40人超 出勤ゼロで年収1000万円も | Main | いちにっさ~んにのしのご! »