« 釣具購入焦燥感 | Main | 人斬り龍馬 »

June 12, 2005

しおんの王 2巻

 こいつ…強ェ…駒が光ってやがる(違う漫画でした)。
 女流棋士の女の子の物語。
 しおんは両親が殺害される事件に巻き込まれ、その時のショックで言葉を失ってしまう。隣人宅の夫婦の養女となり育てられる事になったが、養父が棋士であったため、やがてしおんも棋士となる…。
 異色の将棋漫画です。冒頭の殺人事件、言葉を失った主人公、賞金目当ての女装(男性)棋士などなど。それらが今後、しおんの周りに起きるであろう事件にどう絡んでいくのか楽しみです。
 それはそうと、「名人」ってどの将棋漫画でもモテモテっていうか、カッコよく描かれるものですなぁ。
 森内名人頑張れ!羽生に負けるな!(単なるヒガミ)

|

« 釣具購入焦燥感 | Main | 人斬り龍馬 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79574/4515742

Listed below are links to weblogs that reference しおんの王 2巻:

« 釣具購入焦燥感 | Main | 人斬り龍馬 »