« はじまりとおわり | Main | ぼくはやっぱりパーが好き »

June 29, 2005

携帯電話

 会社を休んでいると、携帯電話に仕事の電話がかかってくる。
 会社にいれば、極端な事を言うなれば仕事だけをしていればいい。会社を休むという事は、仕事以外の用事があるからこそ休んでいる。従って仕事の電話がかかってくると、普段以上に忙しくなってくる。
 職場の人には、迷惑をかけていることは理解している。が、即時性の無い、不用意な(つまらない)電話がかかってくるとさすがに面白くない。
 仕事をしている人にとっては「休むこそが悪」であり、相手に対する配慮は二の次になってしまう。「仕事」こそが印籠であり、錦の御旗である。
 携帯電話という文明の利器はいとも簡単に自宅を職場に変えてしまう。そして個人を容易につかまえる事ができる。だからこそ、使用には配慮が必要だ。理解できない人には携帯電話を持って欲しくないし、電話番号を教えたくも無い。まぁ、そうもいかないのは言うまでも無いが。
 あたりまえの事を書いている。だが、これはそんなにあまりあたりまえの話でもない。

|

« はじまりとおわり | Main | ぼくはやっぱりパーが好き »

「生活」カテゴリの記事

Comments

あれ、携帯持ってること勤務先にバレたの?
ザマー。

Posted by: gocito | July 01, 2005 10:02 AM

 会社から支給されたの…。

Posted by: 竜馬 | July 01, 2005 12:33 PM

なるほど。会社もなかなかヤルね。

Posted by: gocito | July 02, 2005 02:43 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 携帯電話:

« はじまりとおわり | Main | ぼくはやっぱりパーが好き »