« 野島防波堤のキスは腕次第 | Main | 釣った魚の呪い »

July 21, 2005

ダブル・フェイス 7巻

 株にまつわる話が今回のメイン。
 株の世界は大きなお金が動く。大きなお金が動くところにはお金持ちのキャラクターが登場する。そして大体そういう人物は悪人だ。
 しかし悪人も普段は家庭を持っている。目に入れても痛くない孫なんかも居たりする。その孫を誘拐し、脅しをかける我らが主人公Dr.WHOO。正義は一方通行じゃないってことだな(そういう話じゃありません)。

 ブログ見てると株やってる人って多いのね。シロートが利益を求めても無理が出るだろうけど、株主限定XXなんかが送られて来るあたり、食品関係の会社の株を買いたくなってきたぞ(そういう話でもありません)。

|

« 野島防波堤のキスは腕次第 | Main | 釣った魚の呪い »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ダブル・フェイス 7巻:

« 野島防波堤のキスは腕次第 | Main | 釣った魚の呪い »