« 傷害でサポーターを逮捕 灰皿のふた投げ3人けが | Main | 銃夢 Last Order 7巻 »

July 12, 2005

魯山人味道

 出るわ出るわ、「美味しんぼ」のモトネタだらけ。湯豆腐しかり、お茶漬けしかり。それはまぁ、横に置いといて、魯山人のハナシ。
 昭和ヒトケタの時代、ここまで食い物にイチャモンこだわりを見せるというのは、よほどのガンコ親父であろう。世間から誹謗された局面もあったのではないか。
 この人の美食や陶芸の経歴は、まぁ今更私がここで書くまでも無いことだろう。しかし偉人なのかどうなのか、甚だ疑問が残る。この人の書く文章とその内容にはその強烈な性格が滲み出ており、正直気分悪い。書いていることに一理あるのだろうが、それを認めたくなくなるような文体である。
 だが、それを素直に読み取り、内容をよく吟味した者には至福の味覚が得られるのであろう。それは、頭では理解できる。一歩引いて読む本かもしれない。
 北大路魯山人。こんなタイプの人が家族にいたり、職場にいたらタイヘンだと思う。

|

« 傷害でサポーターを逮捕 灰皿のふた投げ3人けが | Main | 銃夢 Last Order 7巻 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 魯山人味道:

« 傷害でサポーターを逮捕 灰皿のふた投げ3人けが | Main | 銃夢 Last Order 7巻 »