« ぼくらの 3巻 | Main | 横須賀花火大会 »

August 07, 2005

蒼天の拳 13巻

 力のインフレ現象と人は言う。
 次から次へと敵が現れ、そして退ける。北斗神拳の前に敵はなく、北斗神拳の後に敵は無い。拳志郎はいつまでも戦い続けるのだ…!

 …でもラオウの時代よりも過去の話で、ラオウを凌ぐ暴君現る!!!!(オビ)…ってのは無いよなぁ。もはやなんでもありです。
 どこまでも上っていくがいいさ(^_^;)。

|

« ぼくらの 3巻 | Main | 横須賀花火大会 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 蒼天の拳 13巻:

« ぼくらの 3巻 | Main | 横須賀花火大会 »