« リタ商会 | Main | <大相撲>朝青龍、38年ぶりの6連覇 »

September 25, 2005

彼岸島 12巻

 「よかった…あなたなら絶対生き残れると思ってたわ」
 実は師匠の娘だった冷。久々に出てきたと思ったらエライ簡単なヤツだ。オマエのせいで恐ろしい目に遭った身からすれば、人の命をなんと心得とると言いたい…と言ってもこの島の出身者、ともなればそんな感覚マヒするかもしれないけどね。

 昭和17年に始まった、帝国陸軍による人体(吸血鬼)実験が怪物・雅を生み出したらしい。それが平成まで生き残った理由、表に出なかった理由、そして、同じ島の中で普通の村民が生き残ってきた理由は何なのだろう。吸血鬼は、オモテに出ず、こっそり人間の生き血を吸っていたほうが楽、ということなのかなぁ。それにしてはあまりにも圧倒的な力だけど…。

 吸血鬼となった旧日本兵が閉じ込められている研究所跡。ここにワクチンというアイテムを取りに行くクエストが発生した。レベルアップを果たし、仲間が増えた明たちは果たして…。という感じで、物語の展開がいよいよゲームっぽくなってきたぞ。

|

« リタ商会 | Main | <大相撲>朝青龍、38年ぶりの6連覇 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

12巻っていつでるんですか??

Posted by: 明 | November 12, 2005 at 11:49 AM

 明さんこんにちは。
 12巻はとっくに出ていますよ。13巻は…12月の様です。

Posted by: 竜馬 | November 12, 2005 at 07:36 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79574/6105281

Listed below are links to weblogs that reference 彼岸島 12巻:

« リタ商会 | Main | <大相撲>朝青龍、38年ぶりの6連覇 »