« 小泉の選挙事務所 | Main | 日露戦争物語 17巻 »

September 05, 2005

秀吉丸のタイ五目

 5月にLEADING-XA-64-190IIIを買っていたのだが、以来一度も使用機会が無く10月を迎えていた。このまま行くと(そろそろカレイ・カワハギシーズンなので)使うチャンスは更になくなってくるなぁと思い、あちこち検索。葉山・あぶずり港の秀吉丸、タイ五目に行く事にした。
 最近、まぁまぁの釣果を出しているようで片舷8~9人ほどの人気。3番艫というか、胴の間に着座し、久々の相模湾に滑り出した。
 海は台風14号の影響で、大きなうねりが出ていた。ただし波長が長いので凪の様な感覚。それでも磯場に乗り上げる波は白いしぶきを上げていた。
 さて本日最初のポイント。30mダチで24cmの小ぶりなマダイGET。周囲の人々もポツポツといった感じ。次に少し走ってやはり30mダチ。ここでは一瞬イナダが通り過ぎただけ。しっかり40cmのイナダGET。その後御用邸の前をアッチコッチウロウロしながらホウボウ33cm、アジ、サバ、シイラ(小)など五目釣りを堪能。全体にもう少し大物が釣れれば良かったのですが、どの魚も小ぶり。ちょっと小物釣りに終止した感はあったものの、船中としてはマダイが小ぶりながら20匹以上は上がった様子。他にメジナ、カイワリなど混じった模様だが、私には釣れませんでした。また今度、ですな。

|

« 小泉の選挙事務所 | Main | 日露戦争物語 17巻 »

釣り」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 秀吉丸のタイ五目:

« 小泉の選挙事務所 | Main | 日露戦争物語 17巻 »