« 富士山五合目 | Main | バキ 28巻 »

October 27, 2005

富士サファリパーク

 ふっじ~、サファリパァ~ク!
 という懐かしいフレーズがアタマをよぎる。小雨降りしきる中、富士山を見ようと静岡へ出かけた際、ガソリンスタンドで富士サファリパークの割引券をもらった。当初の計画には無かったのだが時間もそこそこあったために行ってみることにした。遼太郎にとっては二回目の動物園であった(最初は私の故郷、北九州市の至津動物園(至津の森公園))。
 さて、ゲートをくぐるとまずはクマさんである。まぁ、寝てるか起きてるかの違いくらいしか観察できないが、遼太郎は一応興味津々車外を見ている。まぁ良かろうと、このときばかりはチャイルドシートも外して立ち上がらせておいた。「お。お。お?お~」とか言っている。うんうん。かわいいぞ。
 さて、次はライオンさんである。いくつかの集団がかたまって寝そべっていた。
 「わん」
 犬じゃないって遼太郎。猫でもないぞ。ちなみに実物の猫を見たことがないかもしれないが。
 さて、次は虎である。阪神タイガース優勝バンザイ!(日本シリーズは残念だったけど)やはり虎だ!お前も虎になるんだ!…とか思っていたら、後席から前席に移って来た遼太郎、既に車窓に興味が失せている。運転席に非常に興味を示し、運転中の私のひざに乗ろうとしてくるのだ。
 運転中だって。あぶねって。とかなんとか言いながら、チョコンと我がひざに乗り、ハンドルを左右にふりはじめる。
 ええまぁ、そのときは止まってましたけどね。その後の遼太郎の興味はもう運転席にしかありませんでした。キリンもシマウマも知ったこっちゃねぇ…。
 そして運転席から引き剥がすと、わんわん大泣きである。それはその後、出口近辺まで続いた。大泣きが終わったのは諦めたからではなく、寝てしまったからであった。

 富士サファリパーク。遼太郎がもう少し大きくなったらまた行こうと思っている。先日不幸な事故が発生し、一時閉園となっている模様だが、再開に向けて頑張って欲しい。

|

« 富士山五合目 | Main | バキ 28巻 »

旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 富士サファリパーク:

« 富士山五合目 | Main | バキ 28巻 »