« 九州物産展 | Main | HDDレコーダー2台目購入 »

December 26, 2005

GOハカセ一家来訪

 かつての同僚GOハカセが今は南イリノイ大学で考古学者を志している、という話は以前書いた。
 この年末、久しぶりに一家で日本に帰省しているハカセが我が家を来訪、二家族のクリスマスパーティーと相成った。
 「美味い魚が喰いたい。刺身が喰いたい。」とのたまうハカセ。さもあろう、イリノイ州と言えば五大湖のひとつミシガン湖に面しているが海の無い地域である。彼の家の近所では2時間車を飛ばさないとすし屋は無いそうである。彼の息子、眞之介は海を一度しか見たことが無いそうだ。生まれて三ヶ月の娘さん、椋(りょう)ちゃんにとっては初の日本である。
 ようこそ三浦半島へ!クリスマス・イブだがとりあえず置いとけ。魚を喰いましょうってんで朝から魚を仕入れに長井や三浦海岸をウロウロ(自分で釣りに行かないところが堅実でしょ>それでいいのか>いいのよ)。クリスマスに刺身、なんてウチではよくあるハナシ。和食食べまくり、吟醸酒(日高見:純米大吟醸)呑みまくりであった。
 25日にうみかぜ公園を一緒に散歩。北風も弱くぽかぽか日和。遼太郎と眞之介は走り回って遊んでいた。二人は5ヶ月しか離れていない同級生である。うーん、なんかいい光景。ついに会えたなあ、という感じ(彼のブログでよく見ていたので)。
 楽しい時間は短い。やがてGOハカセ一家は奥さんの実家である浜松に移動することとなった。横須賀中央駅までお見送り。遼太郎と眞之介は握手で再会を約していた。かわいいじゃないか。彼らはそれぞれ、自分の道を歩むだろう。次に会う日はそれぞれどういう人間になっているだろうか。

 人が来ると家が片付く。いやあ、年末の大掃除も兼ねて部屋が広くなったこと!このまま散らかすまい、と来年への決意を新たにしたのであった。いつまでもつ事やらネ。

|

« 九州物産展 | Main | HDDレコーダー2台目購入 »

「生活」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference GOハカセ一家来訪:

« 九州物産展 | Main | HDDレコーダー2台目購入 »