« 正月番組はまだまだ続く | Main | 伯母が亡くなった »

January 12, 2006

賞味期限切れ

 賞味期限切れの食品を食べる事がままある。
 対象は冷蔵庫に残っている玉子、牛乳、酒のつまみ系瓶詰めはもとより、香辛料や缶詰、インスタント食品など多彩である。
 当然程度問題で、玉子や牛乳などは過ぎても一日、二日といった程度で諦めることになる。が、冷蔵庫内の瓶詰めや冷凍庫内の食品に関してはやや悩ましい。その場の判断で決定されるものの、「もったいない」感が強いものはやや挑戦的に食べる事がある。この判断に誤りがあったこと(お腹をこわしたこと)は一度も無いが、当然食感は落ちている事が多い。
 さて、先日賞味期限を大幅に過ぎているカップラーメンを食したが、これが酸化(?)しており激マズであった。インスタントラーメンも結構マズくなってしまうのね。結構ヒドイ味であった。
 それは他の誰を責めようもないのだが、箱買いの上在庫がままあるために痛手を被ることになってしまった。「どうせ食べるから」と思いながら安く買える箱買いをしておきながら、健康を気にして食す回数は昔に比べ激減し、結果賞味期限切れを起こしてしまう事態になっている。
 我が家のインスタント食品の在庫は既に半数が在庫切れを起こしている。今後の購入計画と消費計画を見直さなければならないようだ…。

|

« 正月番組はまだまだ続く | Main | 伯母が亡くなった »

「生活」カテゴリの記事

Comments

牛乳は3日くらい過ぎても大丈夫。賞味期限からの日数よりも、開封後何日たったかのほうが重要。

たまごは、加熱して食べるなら1ヶ月くらいは大丈夫。生は無理。目玉焼きみたいな中途半端な加熱ではなく、かたゆで卵や炒飯に入れたり。

揚げ物系は、賞味期限を過ぎると油が傷むのでまずくなります。ポテトチップとかも。

今気になっているのは、伊那で買った缶詰。賞味期限がずいぶん過ぎているのだが、虫が沸いていてもわからないので(笑)。

Posted by: Ikke | January 12, 2006 11:20 AM

 私の持っている在庫で古いのはタヒボビベータ。これはまぁ、持っている人も多いだろうけど。2000年に賞味期限となっているカップヌードルの秘密(透明カップヌードル)なんかも持っています。食べ損なっただけですが。
 それにしても1ヶ月過ぎた玉子を加熱しようが何しようが食べる気はしないなぁ…。勇者だな。

Posted by: 竜馬 | January 12, 2006 02:13 PM

竜馬ちゃん、安心しろ。

 砂糖もアイスクリームも賞味期限は存在しないぞ。(多分、塩も)

Posted by: 井村 瑶茉 | January 12, 2006 09:37 PM

 それがウチにある「死海の塩」は賞味期限が書いてあったのよ。塩のくせに。
 あと、味の素は賞味期限が無いそうですね。

Posted by: 竜馬 | January 13, 2006 12:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 賞味期限切れ:

« 正月番組はまだまだ続く | Main | 伯母が亡くなった »