« 仙台へ行ったときの事 前編 | Main | <ライブドア>堀江社長ら逮捕 証取法違反容疑で東京地検 »

January 23, 2006

仙台へ行ったときの事 後編

 私が一人残って作業を行っていたところ、B次長(役職は名詞で知った)が突然現れた。恰幅のいい、50歳くらいのいかにも管理職という感じだった。
 B「あ。アナタは東京から来たSEさん?」
 竜「ハイ。竜馬(仮名)と申します」と言いながら名詞を出す。
 B「A来てなかった?」
 竜「ハイ。いらっしゃってます。今はお食事に…」
 B「あいつ、お客様を放り出して一人でメシ喰いに行きやがったのか!」

 …あら。
 竜「イエアノそういう事ではなくて、私がお腹空いてなかったものですから」
 B「そういう問題じゃないでしょう。アノヤロー何考えてやがんだッ」

 ととととりあえず作業を続けるしかない私。B次長も自席に座って仕事を始めたようだった。
 そこへ気の毒なA課長が帰ってきた。
 次長を見つけ、
 A「あ、次長、お疲れ様です」
 B「オイ」
 A「…」
 (何か悟ったらしい)
 B「オマエ、東京から来たお客様を放り出して何やってたんだ」
 A「アノ、食事に…」
 B「一人でか。オマエ、今日は何しに来てたんだ」
 A「立会いです」
 この時点でA課長、既に直立不動状態。
 B「立会いってのはお客様置いて一人でメシ喰いに行く事か!」

 ちょちょちょちょっとまってくれ!
 私も黙っているわけにはいかない。

 竜「お食事には誘われたのですが、空腹でなかったものですから私がお断りしたのです」
 B「アナタは黙っていてください」
 竜「イエシカシ」
 B「いーんです。これはこちらの事ですから、アナタは黙っていてください!」
  強く言われて何も言えなくなってしまった。B次長は続けた。
 B「このままでいいのかオイ。仙台モンはそんなモンかと思われるぞ。仙台モンが舐められるんだぞ!
 A「ハイ!」
 A課長、私に向き直り、
 A「お弁当を買って来ます!幕の内弁当でよろしいでしょうか!」
 竜「(牛タン食いたいので結構です、とは言えず)あ、ハイ…」
 A課長、そのままダッシュでコンビニ一往復。
 竜「あの、本当に私が断っただけなんです」
 B「いいんですいいんです。自分だけメシ食うなんておかしいですよ全く」
 …もはやあきらめるしかなかった。

 やがてA課長が帰ってきた。彼は幕の内弁当とお茶を買って来てくれた。私がお金を出そうとしたが、受け取ってはもらえなかった。
 私は幕の内弁当を食べながら牛タンの事を思い、作業を続行した。順調に作業は進んだが、結局3時半くらいに作業終了となった。
 B次長、A課長に作業終了報告を行い、弁当のお礼を述べ、引き上げようと現場を出た。A課長が送ってくれた。建物を出た途端、私は謝った。
 竜「アノ、本当に申し訳ありませんでした。私のせいで…」
 A「(苦笑いしながら)いいんですよ。古いタイプですから、あんなモンです。これに懲りずにまた来てくださいね」
 いえもうサーバ壊さないでくださいね、とは言えるはずもなく別れた。以後、そのA課長とは会っていない。

 何はともあれ、ローカル線に乗って仙台駅に向かう私。仕事的には一応順調であった。
 その後仙台駅周辺をブラブラ。牛タン屋を発見。しっかり食べて帰りましたとさ。めでたしーめでたしー。

|

« 仙台へ行ったときの事 前編 | Main | <ライブドア>堀江社長ら逮捕 証取法違反容疑で東京地検 »

お仕事」カテゴリの記事

Comments

食欲が起こすトラブル。笑えますね。
でもA課長はやっぱおかしい。
僕だったら、黙って弁当買って来るけどな。
「お腹空いたら食べてください」って。

Posted by: ゴー | January 23, 2006 07:45 PM

 うおぉ、そんな答えが。
 ビタッとくるけど、なかなか出来ない事ですよそれは…。

Posted by: 竜馬 | January 24, 2006 08:39 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 仙台へ行ったときの事 後編:

« 仙台へ行ったときの事 前編 | Main | <ライブドア>堀江社長ら逮捕 証取法違反容疑で東京地検 »