« 「こんな時だからこそ安定したサービスを」――ライブドアの技術者魂 | Main | さむい »

February 09, 2006

堀江前社長にインサイダー取引容疑

 塀の中でもお金持ち。

****
 証券取引法違反容疑で逮捕されたライブドア前社長の堀江貴文容疑者(33)らが昨年12月、元グループ幹部から「東京地検特捜部の事情聴取を受けた」との報告を受けた直後、保有する自社株約600万株を売却し、約40億円の利益を得ていたことが関係者の話で分かった。同社株は家宅捜索後に急落しており、堀江前社長らは売却によって大幅な損失を回避したことになる。投資家の判断に重大な影響を及ぼす情報を把握しながら隠ぺいしたまま株取引に踏み切っており、特捜部と証券取引等監視委員会は、同法違反(インサイダー取引)容疑で捜査する方針を固めた模様だ。

 中略

◇ことば…インサイダー取引
上場会社や子会社の運営や業務、財産に関する重要な事実で、かつ投資判断に影響を及ぼすような未公開情報を知る役員らが株式を売買すること。証券市場の公正性・健全性が損なわれる恐れがあるとして証券取引法で規制され、違反した場合3年以下の懲役または300万円以下の罰金。
****

 40億の売却益で、300万以下の罰金ですか。いい商売だなぁ。
 ホリエモンって、なんだかんだ言ってまだバレてない資産とかありそうだなぁ。実刑になるかどうかは知らんけど、自宅に戻った暁には豪勢な生活が待っているのかもね。

|

« 「こんな時だからこそ安定したサービスを」――ライブドアの技術者魂 | Main | さむい »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

刑事罰が確定した後に民事訴訟を起こされて、ライブドアの株で損を出した人から損害賠償の請求をされてすってんてんになる可能性があるんじゃないかな?

Posted by: あび | February 09, 2006 11:17 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 堀江前社長にインサイダー取引容疑:

» 《ライブドアのプチ株主の一言 その165》 [★☆どんちゃんのプチギャンブラー☆★]
3営業日続伸とのニュースです。 [Read More]

Tracked on February 10, 2006 02:04 AM

« 「こんな時だからこそ安定したサービスを」――ライブドアの技術者魂 | Main | さむい »