« 耐震偽装マンションの住民、ヒューザーの破産申し立て | Main | ミス日本株 »

February 02, 2006

横浜市などで震度4、東海道線など4時間ストップ

 揺れましたねぇ。

****
 1日午後8時36分ごろ、千葉県北西部を震源とする地震があり、埼玉県美里町と横浜市保土ヶ谷区で震度4を観測。関東甲信越から東北にかけての広い範囲で揺れを確認した。
 気象庁によると、震源の深さは約110キロ、マグニチュードは5・1と推定される。 この地震で、JRの東海道線(東京―大船)、横須賀線(同)、京浜東北・根岸線(蒲田―大船)、横浜線(東神奈川―町田)では、2日未明まで3時間半から4時間にわたって運転がストップ。
 計253本の電車が運休し、約23万7000人に影響が出た。
****

 私は帰宅途中でした。
 ちょうど品川発の京急電車に乗り込み、サァ発車かな、と思った瞬間に揺れました。最初、臨時の増結車両でもあったのかと思いましたが、揺れは暫く続き、ホームの看板なども音を立てており、地震と気がつきました。周りの乗客も似たような反応。まぁ、電車の中に座ってりゃ安心感はありますね。

 しかし、こりゃ暫く発車しないだろう。遅くなるなぁ、と思い自宅に電話。地震告知、安全確認の旨の駅構内の放送も何度か流れていました。本でも読むか、と開いたら「安全確認が出来ましたので発車いたしまーす」との放送。3分遅れの発車でした。

 さすがだ京急。3~4時間も止まっていた横須賀線とはワケが違うぜ!…とは思うものの、ちょっと待てよと思ったり。

 私は問いたい。
 JRが4時間かかって復旧するところを京急は3分で復旧させたワケだが、この格差は一体なんなんだ!
 実に80倍もの時間差がある。人をおちょくるのもイイカゲンにしろ!
 それも、JRが遅いのか、京急が早すぎるのか、そこもよくワカラン。3分ですよ?京急は人命軽視してるんじゃ…?まぁ、そんなことは無いと思うけど。
 あまりにも復旧時間に差がありすぎて、大いに違和感を感じ、そしてそこにある原因を知りたいと思うイチ沿線市民でありました。

|

« 耐震偽装マンションの住民、ヒューザーの破産申し立て | Main | ミス日本株 »

「ニュース」カテゴリの記事

Comments

まったく、この差はなんなんですかねぇ・・・流石京急

Posted by: karapon | February 02, 2006 at 03:00 PM

こんな記事が
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060202-00000050-mai-soci

Posted by: karapon | February 02, 2006 at 05:41 PM

『常識の差異』でしょう…
逆に常識の一人歩きは怖いですよ…
『地震後復旧にかかる時間は19分だ!』
これが常識とされたら…
京急『えっ…しかたない…待つよ……………ハァ…』
JR『えっ~!無理っ!_| ̄|○』

また『この程度の揺れだから多少はリアクションを示さないと非常識人』こんなルールも嫌ですねw
失礼しました。TB Thx!

Posted by: ナナメ | February 02, 2006 at 07:17 PM

理由はkaraponさんが提示したリンク先の通りですね。ましてや東海道・横須賀線は駅間距離も長いし。(川崎-横浜間なんて夜に歩行確認したら1・2時間じゃ終わりませんもの。)

「この程度なら…」と思ってると山形の某鉄橋みたいな事故が発生したりしますしねぇ。なんともはや。

Posted by: KOH | February 02, 2006 at 08:01 PM

>karaponさん

 さすが京急ですよねぇ!それと記事紹介ありがとうございます。
 理由はまぁ、わかったけど大きな差異ですよねぇ。

>ナナメさん

 今回の地震発生は20:36。私が乗り込んだ電車は20:37発の快特で、乗り込んだ直後でした。電車の中はみんな安心感あって落ち着いたものでした。もともと揺れる乗り物だし(笑)。乗り込む直前だったら足元危なかったかもしれません。

>KOHちゃん

 まぁ、事故を起こさないのが至上命題だとは思いますねぇ。その点ではJRも京急も間違ってはいなかったって事になるとは思う。それでもJRはもっとなんとかならんもんかねぇ…。実際に何か不具合(例えば線路に異常が発見されるとか)があれば、そりゃ時間かかってもやむなし、とは思うけど、点検だけでこんなに差異があるようじゃねぇ…。

Posted by: 竜馬 | February 03, 2006 at 08:39 AM

歩行検査にならない震度のときに点検用の車両を走らせるとかできないかな?軽トラックを改造したDMV?をいつも近くの駅で眺めているのでそんなことを考えたりします。

Posted by: あび | February 03, 2006 at 09:01 AM

>あび
E491系と言う総合試験車両があるにはある。が、こいつは1編成しか無い上に普段は勝田電車区にいるので、何かあった時に使い回すのは難しい。(更に言えば、測定可能項目も限られる。)

それに、鶴見付近のJRは東海道・横須賀・京浜東北・貨物と京急の4倍の線路を抱えているし、民鉄と同様にと言う訳にはいかない部分も多いと思うがなぁ。一般乗客にとってはどうでもいい話だろうけど。

#ここに書けない話もあるので、また有楽町界隈で飲み会やりましょうw>該当者

とここまで書いたところでまた地震orz

Posted by: ogirin | February 03, 2006 at 02:01 PM

>竜馬ちゃん

更に言うと、「JRも京急もどちらも間違っている」とも言えるんですよ。安全の為の閾値なんて経験則でしか求められないわけで、100%安全かどうかなんて誰も保証できないと。余目鉄橋付近の風速だってJR東日本の安全基準値はクリアしていたのだ。

試しに列車を走らせたら、線路に不具合は見つかりましたが線路の横に列車が転がっていますってのは乗客の立場としてはかなり嫌だ。

Posted by: KOH | February 03, 2006 at 07:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79574/8462286

Listed below are links to weblogs that reference 横浜市などで震度4、東海道線など4時間ストップ:

» 近頃の横須賀線 [てすとちゅう]
2/1の夜の地震では、見事に引っ掛かった。おもわず、自分のメインページの掲示板で実況中継しちゃいましたよ。 http://www.tsp.ne.jp/~marya/cgi-bin/bbs.cgi 一番揺れたらしい保土ヶ谷で電車が停止。20分もたたないうちに、「振替輸送をご利用ください」というJRのギブアップ宣言。家人と連絡を取り合うと、迎えにきてくれるというので、お任せすることに。…あと一本早ければ、横浜ぐらいまでは帰りつけたのになぁ…。 そして木曜日も金曜日も、また別の要因(故障..... [Read More]

Tracked on February 04, 2006 at 06:41 PM

« 耐震偽装マンションの住民、ヒューザーの破産申し立て | Main | ミス日本株 »