« ねぞう | Main | 4月バカ »

March 31, 2006

福知山線脱線の乗客装う、240万詐欺容疑で男逮捕

 杞憂かもしれないけど。

****
 JR福知山線で脱線した快速電車の乗客を装い、休業補償名目などで約240万円をだまし取ったとして、兵庫県警は30日、新潟県長岡市希望が丘、健康器具販売会社役員岩佐正三容疑者(54)を詐欺容疑で逮捕した。
 調べでは、岩佐容疑者は事故が起きた昨年4月25日、兵庫県尼崎市内の病院で、JR西日本社員に「5両目に乗っていて財布をなくした」とうそを言い、立て替え金名目で5万円を詐取。また、8月中旬まで5回、けがをしたと偽って休業補償などとして計235万円をだまし取った疑い。
****

 悪い奴はいるもんだなぁ、という話ではある。多くの人が亡くなる一方で、事故に乗じてカネを掠め取るヤツ。一人や二人ではなかったようだが、自分は上手くいった、とほくそ笑んでるやつがどこかに居るのかもしれない。
 で、このニュースを知って思ったことは別にある。
 JR西日本は、この男に235万円を払ったという事実が公表された。今まで、十分納得のいく補償額が手渡されているのならいいのだが、えてしてこういう補償は全ての人に100%満足がいく、なんてことはありえない。怪我の具合にもよるのだろうが、電車に乗ってない人に235万円を支払ったのであれば、乗っていた人たちは少なくともこれより多い額を望むのが当然であるような気がする。補償額がその額より低ければ、「乗っていなかった人に235万円払ったのなら、乗っていた我々には少なくとも同じ金額を払え!」…なんてね。それが妥当なのかどうなのかは別だけど。微妙だった人もいるんじゃないかなぁ、と思ったり。
 まぁ、偽っていたそのケガの程度がそういうレベルだった。そしてそれが嘘だった。という話であって、他の人々の補償額査定とは関係ない話だ…とも思うけど。

|

« ねぞう | Main | 4月バカ »

「ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79574/9351664

Listed below are links to weblogs that reference 福知山線脱線の乗客装う、240万詐欺容疑で男逮捕:

« ねぞう | Main | 4月バカ »