« クレジットカードのポイント | Main | 老いゆく脳味噌 »

April 12, 2006

走れ消防車

 遼太郎は「のりもの」が好きである。
 特に車には興味を持っており、その中でも緊急車両には敏感に反応する。
 例えば、ドライブ中のこと。寝てるのかな?というくらいおとなしく乗っていても、警察署の前を通れば「ぱとかー!」と叫び、消防署の前を通ればしょうぼうしゃ!はしごしょうぼうしゃ!はしれ~きゅうきゅうしゃ~」と突然大声で叫ぶのであった。
 ところが、フェラーリを見ようがポルシェを見ようが全く反応はない。それらは単なる「くるま」でしかない。乗用車以上の何者でもないのだ。それよりも漁港で見かけるフォークリフトなどには目をキラキラさせている。特殊車両が大好きなのである。

 ある日の帰りがけ、おもちゃ屋の前を通りががった。店先に全長40cmほどの消防車のおもちゃが売られていた。なんと1000円でお釣りが来る値段であった。
 帰りがけ、満員電車に乗ることを考えると煩わしかったが、子供の喜ぶ顔見たさがそれに勝った。きっと、「しょうぼうしゃ~」と叫んでくれるに違いない。

 果たして、遼太郎は「しょうぼうしゃ~」と叫んでくれた。
 あまつさえ、「だして。だして」と箱を開けるすべを知らないので、早く開けてくれと懇願してくれた。

 甘い顔は何歳までにしようかと、悩ましく考える今日この頃。

|

« クレジットカードのポイント | Main | 老いゆく脳味噌 »

「育児」カテゴリの記事

Comments

 うちの娘は自動車系に対して、そんなに興味を示しません。女の子として育てているためか、はたまた、根本的に男女で嗜好が違うのか興味があるところです。

 ちなみに、最近はミニカーも、乗用車系はさっぱり売れず、特殊車輌がよく売れているそうです。

Posted by: 井村 瑶茉 | April 12, 2006 at 08:23 PM

 やはり”あの歌”が影響してるんですかね。

 緊急車両の他には
 カーキャリア や
 パネルバン や
 タンクローリー や
 ゆうびんしゃ などに大きく反応を示します。

Posted by: 竜馬 | April 13, 2006 at 08:20 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79574/9546693

Listed below are links to weblogs that reference 走れ消防車:

« クレジットカードのポイント | Main | 老いゆく脳味噌 »