« 連続更新記録途絶えるの巻 | Main | 操作性 »

April 29, 2006

ボウズが上手に屏風にボウズの絵を描きやがれ

 今シーズンも残りわずか。野島にカレイ釣行と相成った。
 本日は午後から天気が崩れるとの予報。完全防備で防波堤の上に立った。
 午前中が下げ、午後から上げの大潮。ソコリ前後がチャンスタイムだが、天気が崩れるのが目に見えていた。出来れば、午前中で決着をつけたかった。

 …決着をつけられてしまいました。ボウズでした。カスリもしない。今日はあまりエサが良くなかったからなぁ…というのは言い訳の様な、でも本音。まぁ、喰ってくる時は喰ってくるモンだけど。

 午後のアガリ船が去った後、急激な風雨と遠雷。まぁ、予定通りだったのですが、慣れない人が船宿に電話したらしく、2時に臨時船が出た。これに便乗し、沖アガリ。うーん、次回は何時いけるかな。5月はGW中に行かないと、以後の土日は全て仕事が入る予定なのだ…(ええッ?)

|

« 連続更新記録途絶えるの巻 | Main | 操作性 »

「釣り」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ボウズが上手に屏風にボウズの絵を描きやがれ:

« 連続更新記録途絶えるの巻 | Main | 操作性 »