« シマノ:サーフリーダーモデルチェンジ | Main | うみかぜ公園で、今シーズン初キス »

May 07, 2006

メイド喫茶

 私は行ったことがありません。でもまぁ、行ってみたくはある。
 職場が秋葉原だった頃は逆に行きにくかった。まぁ行こうと思えば行けたのだが、なんとなく、行かなかなった。今、職場が汐留になって、今度は秋葉原そのものに行かなくなった。メイド喫茶に行くために秋葉原に行く、というのもなんだか気が進まなかった。

 ところがですよ。
 最近、メイドさんは横須賀にも進出してきてます。横須賀中央ではかわいいメイドさんがポツポツ立ってお客様をお出迎えしております。見ていると若者ばかりでなく、結構お歳を召されたオジさん(おじいさん?)にも声をかけておりました。別にかまやしないけど、なんだかそれはそれで微妙な光景に見えてしまったり。秋葉原ほど顧客世代層に恵まれてないので、この先厳しい商売になるのではないか、と思ったりしてます。行くなら今のうちかもしれない。
 カミさんも「お嬢様と言われてみたい」とかぬかしてます。オクサマかもしれないが。遼太郎君に対しても「おぼっちゃま」と呼ばせてもみたいようです。

 横須賀のメイド喫茶にはフ●ア●ー●園という夜専門のメイド喫茶もあるようです。かなーりアヤしいです。そもそも、夜専門なのに果たして"喫茶"なのだろうか。調査する必要がありそうです。
 …近所過ぎて行けない(笑)。

|

« シマノ:サーフリーダーモデルチェンジ | Main | うみかぜ公園で、今シーズン初キス »

お店」カテゴリの記事

Comments

厳密に言うと「メイド喫茶」ではないけど、渋谷西武のM2Fの「アール」と言う店はお勧めです。
ここは紅茶専門店として、の方が有名なのですが、ウェイトレスさん達が(ハイソな客層に合わせて)「メイド服風」な制服なので、「ソッチ方面」の人々も押し掛けてるそうで。

「美味しい紅茶」にハマってる身としては、あの手の店の不味い飲み物には金出したくないんですよね(苦笑
まぁ「一種のフーゾク店」として割り切るべきなのでしょうが。

Posted by: ぶらんだら | May 07, 2006 05:09 AM

東京方面に行くことを予告すると、なぜかメイド喫茶に連れ去られるという事が何度かあったので体験しています。語れるほどではないけどね。
普通の喫茶店などでは常連にならないと店員と話すことはあまり無いけど、メイド喫茶なら気楽に話すことができるということで。雰囲気作りって事で良いじゃないですか。
赤い靴で高い食事をしながらオルゴールを聞くようなものだと思えばよし。

Posted by: あび | May 08, 2006 01:43 AM

なまちゃんにはこちらの方がお勧めでないかなぁ。

http://butlers-cafe.jp/

予約制なのがアレですが。

Posted by: KOH | May 08, 2006 07:12 AM

 都内勤務のクセに、通勤コースでないために渋谷、新宿、池袋方面にはすっかり行かなくなってしまいました。池袋なんて2,3年行ってないよ…。
 メイド喫茶は一種のフーゾク店ですか(^_^;)。そういえば出店に対し風営法に触れる触れない、で一時期話題になっていましたね。自治体によって解釈が違うそうで。横須賀の某所は明らかにそれっぽい外観ですがネ。駅前に看板持ってるオヤジも立ってるし(笑)。

Posted by: 竜馬 | May 09, 2006 08:36 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference メイド喫茶:

« シマノ:サーフリーダーモデルチェンジ | Main | うみかぜ公園で、今シーズン初キス »