« 日本の父が子供と一緒の時間は6カ国中5番目 | Main | 横須賀花火大会にて »

August 05, 2006

現金振り込み、本人確認の下限10万円超に引き下げへ

 ふーん(ヒトゴト)。

****
 金融庁は2日、現金を振り込む際に金融機関に本人確認を義務づける金額の下限を、現行の「200万円超」から「10万円超」に引き下げる関連法の施行令改正案を公表した。
 一般からの意見を募った上で、来年1月4日から実施する。
 これにより、現金自動預け払い機(ATM)から、10万円超の現金を直接振り込むことはできなくなる。テロ組織への資金流出を防ぐ狙い。
 10万円を超える現金を振り込む場合には、銀行窓口で免許証や保険証などを提示し、金融機関が本人確認することが必要となる。
 現金自動預け払い機(ATM)を利用する場合でも、キャッシュカードや通帳を使って他の口座に振り込む場合は、口座開設時に本人確認を済ませているため、規制外となる。
****

 これってどこまで意味があるんだろう?10万円の振込みを20回連続で行ったらどうなるんだろう?振り込み手数料が20倍になるって事か?
 まぁ「一般からの意見を募った上で」とのことなので実施決定という訳ではないようだけど、ほぼ決定なんだろうな。

 口座からの振込みは関係ないって事なので、まぁわからんでもない。現金だけの移動をチェックするってのもイイコトだとは思う。

 ま、10万円以上の現金を直接振り込むなんて縁が無いけどね!

|

« 日本の父が子供と一緒の時間は6カ国中5番目 | Main | 横須賀花火大会にて »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

> これってどこまで意味があるんだろう?10万円の振込みを20回連続で行ったらどうなるんだろう?振り込み手数料が20倍になるって事か?

そういうことですな。ただ、最近はチェックが厳しいのでそこまでやれないと思うけど。

口座経由でも最近は1日辺りの振り込み可能額やATMからの引出制限が厳しいので、たまに高額を扱ったりするといろいろ面倒だったりします。おかげで今度の寿OFFは色々策を弄するはめに。

Posted by: KOH | August 05, 2006 04:02 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 現金振り込み、本人確認の下限10万円超に引き下げへ:

» 日本郵政公社 不正処理多発、またまた1億円横領局長に逮捕状事件ニュース [IRIMALL's Satellite at cocolog]
(今日のニュース 6.22 から) 氷山の一角 ① 大阪府和泉 伯太西郵便局 2 [Read More]

Tracked on August 05, 2006 06:04 PM

« 日本の父が子供と一緒の時間は6カ国中5番目 | Main | 横須賀花火大会にて »