« ぼくの夏休み 第一ラウンド | Main | 「露骨な判定では…」亀田勝利に不満の声多数 »

August 02, 2006

アシカ島のカサゴ(とイシダイ)

 さて、昨日は約一年ぶりにアシカ島へ渡礁した。今回もカサゴ釣り。イシダイは場所取りが億劫で今回も挑戦せず、であった。
 竿を振ると一発目からカサゴのアタリ。予定通りバタバタと釣れる。細竿がグンと曲がるのが楽しい。久々の感触に安堵感を覚えたり。
 この日は8:44が満潮の小潮。9時くらいまではポツポツ釣れ続いたが、下げ潮が効きはじめた途端、カサゴは釣れなくなった。うーん、やはりカサゴは(東電)防波堤の方がいいみたい。
 10:30頃、歓声が上がる。見るとイシダイ狙いの竿が大きく曲がっている。ゆっくりと上がってきたイシダイは2キロ弱か。大きさの割にはシマシマがクッキリしている。丸精で写真を見せてもらうと、今シーズンは調子が良かったらしく、6~7月は釣れ続いていた。
 イイモン見たなぁ、と思って帰宅した後過去ログを見てみると、昨年の8月に渡礁した際にも同じような事を書いていた。うーん、進歩のないヤツめ。

|

« ぼくの夏休み 第一ラウンド | Main | 「露骨な判定では…」亀田勝利に不満の声多数 »

「釣り」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference アシカ島のカサゴ(とイシダイ):

« ぼくの夏休み 第一ラウンド | Main | 「露骨な判定では…」亀田勝利に不満の声多数 »