« <放射性物質>微量検出 米原潜「ホノルル」艦尾の海水から | Main | <徒歩暴走族>バイクに乗れない“冬季限定”で出現 札幌 »

September 30, 2006

遙かなるイリノイ

 GOハカセ夫妻から隼之介の出産祝いを頂いた。はるばるアメリカはイリノイ州からお届けものはやってきた。
 ところがこのお祝いの品々、住所不定で一度戻ってしまったんだそうで、新しい住所を連絡の後、再度送っていただいたものであった。
 そこに込められた想いが嬉しくありがたいのは言うべきにも無いが、遙かなる太平洋をなんと一往復半もかけて届いた品々である。なんと言うべきか。モノゴトの道理としてそういうこともあるだろうが、なんとなく不思議そうにまじまじと見てしまうのであった。一往復半ですよ?なんとまぁそんな、大変な。勝海舟もビックリですよ。

 ちなみに、送られて来た品々の中に、Made in Chinaと書かれた品物が入っていたのです。ひょっとして二往復、と言うべきかも…。

***追記

「住所不定」じゃなくて「宛先不明」だよなぁ。似たような表現だと思わないか?思わない、あ、そう。

|

« <放射性物質>微量検出 米原潜「ホノルル」艦尾の海水から | Main | <徒歩暴走族>バイクに乗れない“冬季限定”で出現 札幌 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 遙かなるイリノイ:

« <放射性物質>微量検出 米原潜「ホノルル」艦尾の海水から | Main | <徒歩暴走族>バイクに乗れない“冬季限定”で出現 札幌 »