« オニカサゴリベンジ | Main | 負けられない戦いが、そこにはある »

September 26, 2006

「砂の器」「Gメン75」丹波哲郎さん死去

 今頃は…。

****
 映画「砂の器」やテレビドラマ「キイハンター」などで知られる俳優の丹波哲郎(たんば・てつろう、本名・正三郎=しょうざぶろう)さんが、24日午後11時27分、肺炎のため亡くなった。84歳だった。
****

 自分の葬式を見るために天井裏から覗いているんでしたっけ?
 いや、よく覚えてませんが。
 死後の世界はあるんです!とあれだけ言ってた方でしたからねぇ…。
 出演映画も500作品を超えるんだとか(1000本はオーバーだったらしい)。如何にも映画人という印象があります。私にはGメン75の印象が大きいのですが。

 ご冥福をお祈りいたします。

|

« オニカサゴリベンジ | Main | 負けられない戦いが、そこにはある »

ニュース」カテゴリの記事

芸能・アイドル」カテゴリの記事

Comments

僕にとっては「砂の器」のイメージが強いかな。若手刑事を演じた森田健作とのコンビが良かった。犯人が加藤剛のやつね。

ところで、例のネタの件、オッケーですよ。

Posted by: 剛 | September 29, 2006 08:18 AM

>ハカセ

 「砂の器」いいよね~。確かにそのイメージも強いですね。
 連日、在りし日の丹波氏がテレビに出てるようですが、人となりって明るいですよね。死後の世界はあるのでしょうかね…。

Posted by: 竜馬 | September 29, 2006 08:32 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「砂の器」「Gメン75」丹波哲郎さん死去:

» 映画 DVD 気ままなブログに気ままに観に来てください。 [映画 DVD 気ままなブログ]
日本映画や海外映画、ドラマのジャンルを問わずに気ままにピックアップしています〜よかったらこれから見ようとしている映画やDVDの参考にしてください。 [Read More]

Tracked on September 26, 2006 10:46 PM

« オニカサゴリベンジ | Main | 負けられない戦いが、そこにはある »