« <消費者金融>生命保険での債権回収、1割は自殺 | Main | オニカサゴも圏外 »

September 08, 2006

<銃刀法違反>「デスノート」の漫画家逮捕 ナイフ所持容疑

 わぁびっくり。

****
 「ヒカルの碁」や「デスノート」の作品で知られる漫画家の小畑健容疑者(37)=東京都武蔵野市境=が、銃刀法違反容疑で警視庁石神井署に現行犯逮捕されていたことが分かった。
 調べでは、小畑容疑者は6日午前0時45分ごろ、練馬区大泉町の都道で、乗用車内に折り畳み式のアーミーナイフ(刃渡り8.6センチ)1本を所持していた疑い。車のヘッドライトを消したまま走行していたため、同署員が職務質問した。
 小畑容疑者は89年にデビュー、03年には「ヒカルの碁」で第7回手塚治虫文化賞新生賞を受賞している。
****

 これなんかの別件ですか。銃刀法違反って厳しいなぁ。
 私もね、釣りに行く際は刃渡り…何センチか覚えちゃいないけど、魚を〆るナイフは持ち歩いているのです。何かの拍子で職質受けたらタイーホですよ。どんとこい。ウソですごめんなさい。
 恐らく裸で持ってちゃマズイんでしょうね。道具箱の中に入れられているのですが、それだと大丈夫なんだろうか。この辺の解釈ってどうなんでしょうね。

 ま、なんにつけてもこんなことにメゲずに頑張って欲しいものです。
 …これだけでタイーホ歴だもんなぁ…当たり前なんだろうけど…当たり前なんだろうか…当たり前なんだろうね、きっと。

|

« <消費者金融>生命保険での債権回収、1割は自殺 | Main | オニカサゴも圏外 »

「ニュース」カテゴリの記事

Comments

折り畳み式でもダメなのでケースに入れてても拡大解釈される可能性もあるかもね。

釣りに行くときには道具箱とかがあるのならそこに入れる必要があるのかも・・・
新しい称号を貰わないようにね?(・・;

Posted by: すらびん | September 08, 2006 at 06:43 AM

ポイントは「正当な理由」があるか否からしいので、釣りの行き帰りなら大丈夫と思われ。(当然、釣り竿・クーラーボックスなど他の道具を持っていて誰が見ても釣りの行き帰りの途中と思われることが必要)

この件の場合は「キャンプに行く途中」と答えたにもかかわらず、他のキャンプ道具が見あたらなかったのでタイーホとなったらしい。すぐにばれる嘘はついてはいかんということですな。

ちなみに「護身用」は一番言ってはいけない理由らしい。(それは防衛目的だろうが、人に斬りつけることが前提なので…)

Posted by: KOH | September 08, 2006 at 07:25 AM

 この件、整備不良で止められて、車内捜索するってところから、なんか不自然。なんかウラがあるように思えて仕方ない。

Posted by: 井村 瑶茉 | September 08, 2006 at 10:55 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79574/11803456

Listed below are links to weblogs that reference <銃刀法違反>「デスノート」の漫画家逮捕 ナイフ所持容疑:

« <消費者金融>生命保険での債権回収、1割は自殺 | Main | オニカサゴも圏外 »