« <福岡いじめ自殺>発端は学年主任の「いじめ発言」繰り返し | Main | 発明対価、日立の1億6千万円超支払いが確定 »

October 17, 2006

バリウム

 今日、生まれて初めてバリウムを飲んだ。噂に違わず、飲みにくいものだった。発泡剤を飲み、その直後にバリウム。ごくごくごく。一休み。ごくごくごく。ゲップをがまんしなければならない、という指示の通り、ひたすらガマンした。目から涙が出そうになった。
 その後は順調。たまにゲップしたくなったけどそれは押さえ込み、台の上をゴロゴロ転がったりナナメになってみたり。

 なるほど、厳しい。辛い。でもまぁ、ガマンできなくもない。出来なきゃ話にならないけれど。

 終わった後、下剤を渡され、飲んだ。水をコップ4杯流し込め、と言われた。これも結構辛かった。

 次回は何時だろう。当面はおなかいっぱいです。

|

« <福岡いじめ自殺>発端は学年主任の「いじめ発言」繰り返し | Main | 発明対価、日立の1億6千万円超支払いが確定 »

「病気」カテゴリの記事

Comments

私も今年の健康診断で初めて、バリウム飲みました。

もう、2度と飲みたくありません(つか、健康診断ではもう飲まないつもり)。

もし、胃の具合が悪くなったときは、胃カメラ飲みます(-_-;)。胃カメラの方が楽だわ。

Posted by: Jeria | October 18, 2006 09:24 AM

 私、胃カメラも飲んだことありません。それも結構苦しいそうですね。
 以前、アニサキスにやられたっぽい時に、病院に電話してやってくれ!と頼んだとき、その日は「休日でムリ」と断られました。泣きそうになったことがあります。

 そうかー。バリウムの方が辛いのかー…。

Posted by: 竜馬 | October 18, 2006 10:53 AM

今年の健康診断でバリウム飲んだけど、そんなに苦しくなかったなぁ。
それより二次検診の大腸内視鏡の前準備の方が大変だった…ええ、検査そのものは大したことはないのですよ。痛いのは最初だけだし(笑)、鎮静剤で意識をぼけ~とさせながらモニターで自分の腸の内部を眺めているだけだから。
けど、前準備が…

Posted by: KOH | October 19, 2006 05:56 PM

うーん、男の人はどっちでもあまり変わらないと思うのですが、私は一度に沢山飲んだり食べたりするのが苦手なので、バリウムを飲むのも大変だったし、下剤を飲んだ後も大変だったので、もう今回限りでいいかな〜と。つか、本当に胃の調子の悪いときだったら、飲めそうもないな〜とか、でも、調子悪くなければそもそも飲む必要ないよな〜、とか(^_^;)。

胃カメラは、医者によって差があると思うんですけど、私が受けたところはちゃんと麻酔が効いてからやってくれたので、疲れて寝ちゃって(全身麻酔じゃないよ)気が付いたら終わってたので、楽でした。下剤を飲む必要もないし(^_^;)。

Posted by: Jeria | October 20, 2006 03:15 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference バリウム:

« <福岡いじめ自殺>発端は学年主任の「いじめ発言」繰り返し | Main | 発明対価、日立の1億6千万円超支払いが確定 »