« 小ぶりな野島のアイナメ | Main | クリスマスも終わって… »

December 25, 2006

ルアー釣り かかったリュックに現金800万円

 いいなぁ。

****
 23日午前7時ごろ、石川県白山市美川永代町の手取川河口で、仲間と釣りをしていた男性がルアーに引っかかったリュックサックを釣り上げ、中身を確認したところ、現金約800万円が詰め込まれていた。男性は県警松任署に届け出たが、同署は通常の拾得物に当たらないと判断、保管を白山市に引き継いだ。市は「異例のケースで対応に困る」と困惑している。
 調べでは、リュックには1万円札が約800枚詰め込まれていた。現金のほか、紙類などもあったが、所有者を特定するものはなく、事件との関連をうかがわせるものもなかったという。
 リュックは“漂流物”に当たり、同署は水難救護法の規定に基づき、警察の管轄外として白山市に引き継いだ。市は金庫で保管し、6カ月たっても落とし主が現れない場合、拾った男性に所有権が移る。
 現場の河口はスズキなどが釣れる人気のスポットという。
****

 たまにこういう話聞きますよね。いいなぁ、野島周辺やら東電防波堤あたりに落ちてないもんかねしかし。

 私が釣ったものといえば昔、浦賀で投げ釣りしてたら人の髪の毛が絡んできたこととかあったなぁ。なんなんだこの違いは。

 カミさんに「たまにはこういうの釣って来い」なんて言われてしまいましたが、そう言われた釣り人は数知れないだろうな!

|

« 小ぶりな野島のアイナメ | Main | クリスマスも終わって… »

ニュース」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ルアー釣り かかったリュックに現金800万円:

« 小ぶりな野島のアイナメ | Main | クリスマスも終わって… »