« またひとり | Main | 堀之内 萬家 »

March 19, 2007

500系のぞみ

36  500系のぞみは消え行く運命にあるそうな。
 居住性に難があったり、シート数が他ののぞみより少なかったりと、まぁいろいろ問題があるって話だそうな。
 それでもやっぱり500系はかっこいいよなぁ。遼太郎をはじめて新幹線に乗せたときもわざわざ500系を選んだものでした。

 出勤時、いつも同じ場所で500系を見かけるので、今のうちに撮っておこうと思ってみた。完全に無くなる事はなさそうだけど、ちょっと寂しい。

|

« またひとり | Main | 堀之内 萬家 »

鉄道」カテゴリの記事

Comments

自分も外観は良いと思っていましたが、窓際に乗ってみるとさぁ大変。右上腕部が窓枠から出っ張った部分に当たって痛い痛い・・・
ちょっと通路よりに斜めに座ることで解決しましたが・・・以後乗車するときは500系以外を選択するようになりましたとさ(^^;

Posted by: あび | March 20, 2007 at 07:22 PM

私の場合は実際に乗ってみてもどうということもなく…。体格の差かしらん。

Posted by: 竜馬 | March 22, 2007 at 12:54 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79574/14312666

Listed below are links to weblogs that reference 500系のぞみ:

« またひとり | Main | 堀之内 萬家 »