« 千福 | Main | 野島のカレイ釣行 »

March 12, 2007

魚浜

32  以前、横浜は港南区に住んでいた。足は横浜市営地下鉄で、横浜駅周辺には出やすい時代があった。会社帰りにもよく立ち寄っていた。
 しかし今は横須賀に住み、横浜駅は単なる通過駅へと変貌した。立ち寄れると言えばいつでも立ち寄れるのだが、特に用もなく、ずいぶんと長いこと行ってなかった。

 先日、莫大な借金をするために横浜へ出かけた。その折、久しぶりに駅西口の回転寿司屋へ行ってみた。果たしてまだあるかと思っていたが、あった。
 魚浜。アレ?確か三崎なんたら、というお店じゃなかったっけか?と思いながら入店。雰囲気も、以前と同じような、違うような、よくわからない。

 ここのお店の主目的は玉子焼き。目の前で玉子焼きを焼いてくれるのだが、その香りが店内に充満するとき、手を出さない客はいない、というほどのシロモノである(ちょっとオーバー)。
 カミさんが玉子焼きを頼むと、「少々お待ち下さい」と言いながら板前が玉子焼きにとりかかった。ゆっくりと香りが漂ってくる。やがて「おまち」と手元に玉子焼きがとどく。一口食べると、懐かしい味が口内に広がった。店名が変わっても味は変わらなかった様だ。職人さんは変わっていないのだろうか?まぁいいけど。
 店内に玉子焼きの甘い香りがたちこめる。皿に乗った玉子焼きが流され始めると、面白いように端から客が玉子焼きを取っていく。湯気が出ている内にほとんどは手にとられてしまった。相変わらずの人気商品だった。

 また行く日はいつの日か。横浜でわざわざ回転寿司を食べにくることなどが、そもそもほとんどありえない。しかし、この玉子焼きを食べに来ることはあってもいいかな、とは思えるのだった。

|

« 千福 | Main | 野島のカレイ釣行 »

お店」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 魚浜:

« 千福 | Main | 野島のカレイ釣行 »