« May 2007 | Main | July 2007 »

June 2007

June 29, 2007

ウイークデーの釣り人

 先日、昼食を食べ損なった私は、時間をずらした移動時間に何か食べようと汐留をウロついていた。
 そのとき、後ろから肩を叩かれた。見るとTさんという釣り場でよく会うおじさんであった。このおっちゃん、カレイ釣りの名人で、竿を並べて釣っていてもおじさんばかりにかかる事がある。キャリアがモノを言うのかなぁ?と悩ましく思うことがあった。
 Tさん「どうしたこんなところで~。どう?最近(釣りを)やってる?」
 竜  「いや、メシでも食おうかと。Tさんは…もう食べましたよね?」
 一瞬、一緒に釣り話でもしながらメシを食う時間があれば楽しいかな、なんて思ったのです。
 Tさん「何?メシ食ってないのか!そうか、じゃあ俺の店があるから食わしてやる。厳密に言えば俺が経営者って訳じゃないけどな!」
 と言いながら腕をグイグイひっぱって、とある有名チェーンのラーメン屋の前に立った。
 Tさん「ここ、俺がメニュー全部考えてるの。顧問やってるの」

 だと!?

 つけめんセットと焼きギョウザ、しっかりゴチになってしまいました。

 そんなこともあるのね。しかしびっくりした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 28, 2007

ヘルメット収納場所で1歳窒息死、死体遺棄の母親ら再逮捕

 こいつら。

****
 大阪府能勢町の山中に峯松優ちゃん(当時1歳)の遺体が遺棄された事件で、府警豊能署の捜査本部は27日、母親の再婚相手の無職田宮元貴被告(22)(死体遺棄罪で起訴)を殺人容疑で、母親の美香被告(21)(同)を監禁致死容疑で、それぞれ再逮捕した。
 調べによると、元貴被告は1月31日午後、同府豊中市の自宅駐車場で、優ちゃんをバイク座席下のヘルメット収納スペースに入れて近くのパチンコ店に出かけ、そのまま近くの歩道に放置して窒息死させた疑い。
 元貴被告は「パチンコの途中、4回目に様子を見に行った時には死亡していた。死ぬと思わなかった」と容疑を否認しているという。
 美香被告は、元貴被告が優ちゃんを座席下のスペースに入れてパチンコに行くのを知りながら、制止しなかった疑い。美香被告も「(元貴被告が)『時々様子を見るから』と話していたので、大丈夫だと思った」と否認しているという。
****

 アホかー!

 この手の事件、記事を読むと、どうしようもないやつら!という感想を持つわけですが、絶えませんな。本当にいつまでも絶えませんな!

 今回はパチンコがどうこうだけでなく、スクーターのヘルメット収納に子供を入れておく、という発想に至った訳で、つくづくどうしようもない。で、処理に困った挙句が死体遺棄ですか。なーんも考えてないし、なーんの感情ももってやしない。

 同じ目に遭わせてやれ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 27, 2007

夜の銀座

7675  夜の銀座をてくてく歩く。飲み会の帰り道。
 元住吉に住んでいた頃は、日比谷線から帰っていたものだが、今は京急沿線在住者になったため、東銀座まで歩く。
 23時頃であるため、酔客が多い。すれ違う人々はJR(有楽町)へ向う人々であろうか。ある者は地下鉄に降り、そしてまたある者はタクシーに乗り込んでいる。
 湿った梅雨の空気が漂う銀座四丁目交差点。
 飲み会の帰りがけ、ここを歩くと自分がつくづくイナカモノである事を思い出す。

 東銀座から、都営線に乗る。三浦海岸直通だった。新橋から座れた。ラッキー。
 でも電車の中は異様に暑く、眠れなかった。くそ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 26, 2007

全ての年金加入者・受給者に納付履歴通知…社保庁が検討

 有効かも知らんけど。

****
 社会保険庁は25日、2008年度に、すべての年金加入者・受給者計約1億人に、現時点での詳細な納付履歴を通知する検討を始めた。納付履歴は当初、受給者と一部の加入者らにのみ通知する予定だった。
 与党からの要請もあり、年金記録漏れ対策として、加入者・受給者に、自身の納付履歴に不備がないかを確認してもらうことが、有効と判断した。
 加入者への通知には、08年度から本格実施される、納付履歴通知サービス「ねんきん定期便」の利用を検討している。ねんきん定期便は年1回、誕生月に送付され、35歳と45歳、58歳時点では納付履歴を通知し、他の年代では保険料を納めた月数だけを知らせる。
****

 この費用、誰が払うんだー。年金から出るのか、税金から出るのか。
 きっとテキトーにモノ考えてるんだろうなー。自分たちの給与から自腹切ってやれよなー。それが責任を取るということなんじゃないか。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 25, 2007

かもされた

74  世の中ずいぶんかもされまくっています。
 こんなにもやしもんがメジャーになるなんて思ってもみませんでした。いや、ある意味失礼な発言ですが。
 でも、えてして石川雅之のような絵柄の作家ってマイナー路線をたどるもんです。いかに菌が偉大かって話ですよ。

 先日、ウチにかもされた旧友(女性)が尋ねてきました。カミさんも一緒にワイワイ飲んで楽しかったのですが、彼女も私も酒に酔いつぶれてしまいました。彼女は相当にかもされているらしく、彼女の弁当の写真を見せてくれました。何度見てもかもされているように見えます。私にもA.オリゼーが見えた!違うか。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 24, 2007

亀仙人

73_1  オッス、オラ梧空!
 亀仙人のじっちゃん、酒に名前書いてるよケチだなぁ!
 酔拳の修行用かな?

 オラも飲んでみたけど、美味しかったな!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 22, 2007

徹夜ちう

72 疲れた。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

June 21, 2007

ビリー先生

 日テレ前にて生ビリー。わずかの時間、チラっと見えた。
 写真撮りそこなった。ガイジンのギャラリーがたくさんいた。追っかけ?まさかね。
 うーん、あれがうわさのハゲビリーか。筋肉むきむきである。
 会社の人間に借りてみたけど、入隊する予定は今のところなし。遼太郎は面白がってやってたけど。
 …今更ながら三歳児の体力ってスゴイのね、と思ったよ。

| | Comments (0) | TrackBack (3)

June 20, 2007

世界遺産の価値

 富士山を世界遺産にしよう!という動きがあるそうな。
 別に止めやしないけど、何が何でも世界遺産という感じで、どうもこう、世界遺産の安売りという気がしないでもない。
 また、国粋的な気持ちが見え隠れするような気もしたり、自国の観光資源を最大限に利用しよう、という感じがしないでもない。

 富士山は、ま、確かに美しくて日本人の宝物なんだろう。
 しかし、世界遺産とは、世界人類共通の宝物、というイメージがあるのだが、富士山は果たしてそうなんだろうか。
 日本人の宝、という感じはするのだが、地球の裏側の、例えばブラジル人の宝、とは思えない。どうもこう、日本の遺産は世界遺産!(世界遺産に申請するという事はそういう事ではないのか)というのは押し付けがましい、驕った考えのような気がするのですが。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

June 19, 2007

イサキ惨敗

71  先週末は小網代へイサキ。
 5時出船。絶景の富士山を見つつ沖の背方面へ船は下る。
 剣崎沖のイサキだと漁港の目の前なのに、こんな沖へ下るのかと驚く。
 大島がクッキリと見えた。

 ポイントに着き、実釣開始。
 一投、二投、三投と繰り返すがイサキは上がってこない。
 やがてポツ、ポツと上がり始める。私の竿にはかからない。
 アタリはまま、ある。ところが全てアジばかり。3,40匹は釣ったろうか。トコトン、イサキがかかってこない。

 この日は調子が悪かったらしい。
 周囲の人間も、ほとんどが、2~5匹程度。一人だけ、17,8匹ほど釣った方がいた。オオドモの常連氏。
 イサキボウズも、数人居たようだ。

 リベンジせねばなるまい。
 でも今度は剣崎に行くかな。人多そうだけど。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 18, 2007

夏だ仕事だボーナスだ

 ちょっとばかり間があきました。そりゃもう公私に忙しいからですとも?(ウソ臭く言うとウソっぽいな。でもウソじゃないんだよほんとだよ信じてってば)

 みなさんの夏のボーナスはいつ頃なのでしょうか。ウチはそろそろ出ます。サラリーマンの夢、THEボーナス。定冠詞をつけてやる。
 でも、今年は引越しがらみでお金をかなり使っているので手元にはあまり残りません。うーん、やはり現金払いがいいよね!所詮カード払いやボーナス払いは借金ですからね。

 去年の冬のボーナスで、友達数人集まって、ぶっちゃけボーナス談義があったのですよ。皆様、それぞれ一部上場企業。名前を聞けば知っているような企業ばかりですよ。4,5人で酒を飲みながら、「で、お前はどうなん?」「大台かよっ!」「さすが××(会社名)はすごいねー」なんて話をしたのです。

 …そんな訳で、やっぱりみんな貰ってるんだなー、と思い、自分の有難いお金に少しむなしさを感じたものです。むなしいのはお金ではなく、他人の額を聞いてしまうという行為な訳ですが。

 ま、今回はもう(使い込んで)終わってるので、何事もない夏を過ごすことになりそうです。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 13, 2007

自転車買うか、買うまいか。

 自転車を買おうか、と考えている。
 遼太郎の自転車である。今、三輪車に乗っているが、やや小さく見えてきた。
 自転車屋を偵察する。大型の三輪車などもあるが、まぁ、それはいいだろう。子供用の自転車は1万数千円というところである。もう少し、大きくなってからかな?などとも思える。
 しかし、問題は値段や大きさではない。自転車というアイテムを入手したときの、子供の行動である。
 自宅マンションは交通量の多い道路に面している。歩道はあり、しかも広い。大丈夫なようでもあるが、やはり怖い。三歳児の判断力など、どこまで期待できるのか。
 まぁ当初は、親と一緒に行動するのだろう。少しずつ教えていくしかない。

 私も、やはり3,4歳の頃には自転車に乗り始めていたように思う。中学、高校になったらなったでムチャをして車とよくぶつかっていた。2度や3度ではない。アホだった。しかし、幸いにも大きな事故、怪我を起こさずここまで来た。

 親はどう思っていたろうか。3,4歳の頃、野放しであった。よく、送り出す勇気を持ったな、と思う。アタリマエの事ではあるのだが、アタリマエ、なんだろうか?と考える。
 親同士子供同士、周囲に似た年頃が多かった、というのも一因かもしれない。子供は集団で遊ぶことが多かった。ガキ大将も、居た。今にして思えば、よく面倒を見てもらったという気がする。集団でいる事が、ホッタラカシにしても大丈夫、という親の安心感につながったのではないかと思う。

 近所のガキ大将が周囲の子供の面倒を見る、などという制度はここにはない。田舎に行けばあるのだろうか?それとも時代とともに流れ去ってしまったのだろうか。

 時代に応じて子育ては変わるのかもしれない。しかし自分の環境に応じたマニュアルなど存在しようもない。そして失敗も出来ない(するかもしれないけど)。それが過保護につながってしまうのかもしれないし、気をつけたいと思っている。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 12, 2007

断崖

69_170_1  三浦半島は佐島漁港の手前に、切り立った断崖絶壁がある。人工的に切られたものだろうが、結構、圧巻である。
 場所は、国道134号線の佐島入り口交差点から、県道134号線に入って400mほど行ったトンネルの入り口付近(右側)にある。反対側には石切り場のような現場があるので、かつて石切られた跡なのだろう。
 釣りに行ったりする際には朝が早いのと道路しか見てないのと魚のことで頭がいっぱいだったので、しばらく気がつかなかった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 11, 2007

シャア専用剃刀(ちょっと違う)

6768   今使っている髭剃りが古くなってきたので、新しい髭剃りを買いに行った。
 売り場を歩いていると、こんな剃刀を発見。シャアザクだと!
 本体と替え刃を買う。なんか去年からこんなキャンペーンやってたのね。ガンダムとドムがあったらしい。
 シャアザクもいいけど、ドムも…かっこいいな。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

June 10, 2007

紫陽花

66  あじさいが咲いている。

 この小さな店の前に植えられてるあじさいは、この時季だけ花を咲かせる。

 当然、ほかの季節は寂しく、この季節だけ、見事な色を解き放つ。

 この時季だけの、こだわり。あじさいへのこだわりを感じずにはいられない。

 店の自慢である事は、疑いようがない。

 前を歩くたびにそう思う。

 あじさいの咲かない季節にも、そう思う。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 09, 2007

朝帰り

 営業のエライさんとの飲み会。
 気がつけば深夜2時を過ぎ。
 帰宅は朝4時。
 空は白み始めていた。
 釣りに行きたくも、寝る。

 …子供の声で起こされるのだった。ぐったり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 08, 2007

ノンシュガーのど飴

65  ノンシュガーのど飴を買う。
 袋入りのを買い、中身だけ職場の机の引き出しに流し込む。ちと極端か。
 ノンシュガーのど飴。最近、この「枇杷蜜(ピーパーミー)」が手に入りにくく、売ってない。コンビニでも、駅の売店でも売ってない。スティック型のものは駅の売店でも買えたのだが、ここ最近は並ばなくなっていた。
 のど飴は、実はあまりのどに良くない、なんて言うのだが、のどがスーっとするのが好きで、ちまちま買ってはなめている。頻度が高く、従って甘くないものがいい。ノンシュガー、ノンカロリーであればあるほど良い。

 先日、自宅の近所の大型スーパー、エイヴィでこのノンシュガーのど飴「枇杷蜜(ピーパーミー)」を買った。久しぶりなので二袋買い、そのまま会社に持っていった。

 暫くはのど飴に苦労しないだろう。苦労?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 07, 2007

BBTV早速壊れる

 BBTVの機械、早速壊れたくさい。
 電源が入らん。
 …電源コードが抜けている…というオチもない。

 電源を入れて3週間。
 釣りビジョンをまともに視聴したのは合計2時間もないと思う。

 …サポートに連絡しよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 06, 2007

スパム・めんどくさい

 最近、コメントスパム、トラックバックスパムがひどくなってきた。ちまちま削除していたのだが、めんどくさくなってきたので禁止リストに追加してやった。
 ところが、敵はそれに気づいたかムキになったか、ドバドバとトラックバックスパムを大量に送り込んできやがった。新しいIPアドレスで送ってきた分はどんどん禁止IPに追加。3日間ほどで40ほどのアドレスが追加となった。
 ちょっと小康状態になっているが、ムキになればまたやってくるんだろうな、なんて思う。どうなることやら。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

June 05, 2007

富山冤罪、県警が現場見取り図など「自白」証拠捏造

 これ犯罪だろう。

****
 富山県氷見市の男性(39)が2002年、県警に誤認逮捕されて服役した婦女暴行・同未遂冤罪(えんざい)事件の公判で採用された一連の証拠書類が明らかになり、捜査当局による「自白」捏造(ねつぞう)の事実がわかった。
 男性が知らないはずの被害少女宅の克明な見取り図が作製されていたほか、男性宅から押収された凶器のナイフも、被害少女の証言とは異なっていた。男性は6日、日本弁護士連合会が都内で開くシンポジウムに参加、取り調べの実態を証言する。
 公判で証拠採用されたのは、婦女暴行事件(02年1月)の被害少女(当時18歳)の自宅と少女の部屋の見取り図、現場で足跡が採取された靴の絵、男性の供述調書など。
****

 えん罪で警察側が罪を問われることは無いと聞いたことがある。
 100歩譲って「間違いました、すみません」はしゃーないとしても、これは犯罪じゃないの?捏造するということは、公文書偽造なんじゃないの?
 人一人の人生を狂わすことの罪。しかも仕組んだ訳で、これで何もナシってのはありえないんじゃないのか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 04, 2007

長浦港で夜釣り

6364   夜釣りに行った。ずいぶん久しぶりであった。2年以上、夜釣りなんてやってないような気がする。
 場所は、これまたずいぶん久しぶりな長浦港。約5年ぶりにもなるかもしれない。
 対象魚はスズキにアナゴ。釣友Yが家に迎えにきてくれた。夕方16時過ぎに家を出て、エサを買いながら移動。16号を遡って長浦港で竿を出したのは17時頃であった。

 巨大なクレーン船が横付けされており、岸壁から竿を出せる場所は限られていた。米軍よりの先端寄りに少しスキマがあり、そこから1,2本竿を出す。周囲の先客はサビキでイワシを釣っていた。仕掛けを海に落とす度、5,6個の針にイワシが鈴なりにかかってくる。バケツの中には数百匹のイワシが積み重なっていた。
 私たちはサビキを持ってきていなかったが、メバルでも、と思って持ってきた磯竿に3本針同つき仕掛けを横で出してみた。針が大きいためなかなかかからないが、イソメにもしっかり反応し、食いついてくる。20匹ほど釣った。その頃には日が落ち、辺りは薄暗くなっていった。
 日が落ちると、イワシの反応がなくなってしまった。しかし湾内にこれほどのイワシが入っているということは、スズキも居るかもしれない。サビキの人が帰った後に三脚を立て、ユムシをぶっこんだ。タナが違うかもしれないなー、と思わなくも無かったが(スズキは結局この日は無反応だった)。
 対して、アナゴ狙いの仕掛けには、割と頻繁にアタリがあり、30~40cmのイイカンジのアナゴが釣れてくる。竿先ライトが揺れるたびにアナゴを手にした。たまの外道にフグが混じり、ハリスを切られたが、Yと二人、21時までにはツ抜けであった。

 ところが、21時を境にピタリとアタリが止んだ。22時までには片付け始めよう、と言っていたのだが、結局片付け終わったのは22:30。アガリ際に60cmほどの大アナゴ。釣りとしては面白いが、食味としては…まぁ、食べるけどね。

 23時頃に帰宅。ひたすらアナゴを裂き、2匹分くらいは刺身で食べ、残りは冷凍庫へ。当面、アナゴには困らない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 01, 2007

6月の購入予定一覧

 6月の購入予定一覧。

06/06 講談社 Y十M(ワイじゅうエム)柳生忍法帖 7 せがわまさき
06/06 講談社 賭博堕天録カイジ 10 福本伸行
06/08 秋田書店 ドカベンスーパースターズ編 18 水島新司
06/13 講談社 のだめカンタービレ 18 二ノ宮知子
06/15 講談社 BECK 30 ハロルド作石
06/19 集英社 ハチワンダイバー 3 柴田ヨクサル
06/19 集英社 紅壁虎ホンピーフー 4 山本貴嗣
06/19 小学館 眠れる惑星 3 陽気婢
06/21 リイド社 武田信玄 4 さいとうたかを
06/22 講談社 もやしもん 5 石川雅之
06/22 講談社 ピアノの森 14 一色まこと
06/22 講談社 謎の彼女X 2 植芝理一
06/22 講談社 無限の住人 21 沙村広明
06/22 講談社 ああっ女神さまっ 35 藤島康介
06/22 講談社 イカロスの山 8 塀内夏子
06/22 講談社 サクラ大戦 漫画版 7 政一九
06/22 講談社 警視正 椎名啓介 6 やぶうちゆうき
06/25 スクウェア・エニックス 戦線スパイクヒルズ 6 井田ヒロト
06/29 小学館 太陽の黙示録 15 かわぐちかいじ
06/29 小学館 美味しんぼ 99 花咲アキラ
06/29 小学館 ホムンクルス 8 山本英夫
06/29 小学館 テレキネシス 4 芳崎せいむ

 今月は多いなー。
 最も期待値の高いのはハチワンダイバー、もやしもん。
 続いてBECK、イカロスの山、椎名啓介。
 その後はのだめ、ピアノの森、テレキネシス。

 といったところか。
 カイジは先月じゃなかったのね。スパイクヒルズは今度面白くなかったら買うのやめよう(5巻は少し面白かった)。

| | Comments (1) | TrackBack (1)

« May 2007 | Main | July 2007 »