« 引きこもりになりたい | Main | 2007・夏・田切 »

August 15, 2007

足切断気付かず2キロ走る 浜松で分離帯接触

 ええー。

****
 13日午前6時半ごろ、浜松市西区篠原町の国道1号浜名バイパスで同市南区の会社員の男性(54)がオートバイで中央分離帯に接触し、右足をひざ下約10センチで切断した。男性は接触に気づいたがそのまま数分間走り、約2キロ先のインターチェンジで初めて自分の足がないことに気づいたという。静岡県警浜松中央署は痛みが強すぎて分からなかったとみている。
 同署の調べでは、男性は仲間約10人とツーリング中、緩い左カーブを曲がりきれなかったらしい。切断された足は仲間が現場に拾いに戻り、男性と一緒に救急車で同市の病院に搬送されたが、つぶされるように切断されていたという。
****

 被害者におかれては大変お気の毒だとは思うのだが、これはちょっと…珍しいと言うか。足を落としてそれに気がつかない、というのは全く驚きである。

 さぞ痛かっただろうに、「このくらい」みたいに思ったんだろうなー。
 それにつけても、「男性は接触に気づいたがそのまま数分間走り」と書く記者も記者だ。接触に気づいたが、って気がつかないと思うのか!?…まぁ…足を落としたのも気がつかなかった訳だしねぇ…。

|

« 引きこもりになりたい | Main | 2007・夏・田切 »

Comments

このニュースを携帯のニュース配信で見たんだけど、冗談記事と思ってましたよ(^^;
ぶつかって、痛いって感じたらその部分って普通見るもんじゃないのかい?と
しかも2キロも走っちゃうなんて…

Posted by: 晃之介 | August 15, 2007 10:01 PM

バランスも崩さないなんてスゲー話ですよね。

Posted by: 竜馬 | August 16, 2007 08:56 AM

すいません。
ブログが消されてしまったんで、こっちをリンクよろしくお願いいたします。

これで消されたの二度目w
こまったこまった

Posted by: norota | August 19, 2007 09:10 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 足切断気付かず2キロ走る 浜松で分離帯接触:

« 引きこもりになりたい | Main | 2007・夏・田切 »