« 圧縮 | Main | つらい日々 »

November 06, 2007

富士山を撮る

 ここ暫く忙しくてアップできなかったこと。

 もう先々週末の話。10月末の土曜日は台風が吹き荒れ、関東は嵐になった。翌日の天気予報も雨が残るなどあまり良い予報ではなく、久しぶりの釣りを諦めて自宅に篭ろうかと思っていた。しかし日曜日にゆっくり目覚めると…。

 快晴。

 台風一過とはまさにこのこと。穏やかに輝く海。そよぐ風。いい天気だこと!
 ベランダから、東京湾に浮かぶ手漕ぎボートや出向する釣り船が見えた。何か大損した気分であった。
 観音崎から南はうねりが入っているかも?やっぱそうだよな、そのはずだ。と考えるようにする。しかし最近行ってない野島防波堤ではカレイが釣れているに違いない。などと考えるがもはや手遅れ。

 …まぁしゃーない。富士山でも見に行くか。
 台風一過でここまで天気がいいのだ。関東から富士山が見えるのはほぼ間違いなかろうと思えた。
 自宅の近所でも富士山が見えるポイントがある。それは、馬堀海岸から伊勢町の上り坂にかけての海岸線。三浦半島の東京湾側から富士山が見える、珍しいポイントである。伊勢町の坂の上から、富士山が海越しに見える。

Pictdsc_0204  早速行ってみると、坂の上からは富士山の頂が美しく見えた。他に写真を撮りに来ている人もちらほらと居る。考えることは同じである。

 何枚か撮る。望遠で。広角で。
 最大望遠にすれば富士の頂が大きく写し出されたが、過ぎたればなんとやら。美しく見える景色と言うのは、ほどほどと言うか、凝らない写し方であるらしい。まぁそんなに凝った事など出来やしないのだが。

 画像を圧縮すると、なんだか富士山が合成っぽく見えますね…。

 ついでに相模湾側に行ってみようと考える。立石の無料駐車場に向かう。渋滞の名所ではあれど、午前中ならたぶん大丈夫ではないかと。横須賀インター横を抜け、佐島へ向かう新しい道を利用する。あっというまに立石である。便利な道が出来た(ウチからは微妙だけど)。

 駐車場待ちもほとんど無く、すぐに車を停められた。しかし、逆に言えばこの何でもない時間帯で少し駐車場待ちした事を考えれば、富士山の夕景が有名なこの場所のこと、夕方は推して知るべし、だ。
 ベタな富士見ポイントで何度も来たことはあったけど、デジカメを買って以来、来るのは始めてであった。
Pictdsc_0271  ここでも何枚か撮る。海上の遊漁船がどうしても目に入る。いいなぁ。ウネリが何だって?全くもって釣り日和の海であった。

 帰宅前にカメラをメンテに出した。黒いゴミよ、消えてなくなれ~(こんなに簡単にゴミが入るなんて、今後も大変だなぁ…)。

|

« 圧縮 | Main | つらい日々 »

「風景」カテゴリの記事

Comments

二枚目の写真、元画像をちょうだい!ラップトップの壁紙にしたい!

Posted by: 剛 | November 06, 2007 at 05:17 PM

デジタル一眼ならオートブラケット機能(露出を変えながら連続して撮影する機能)があるはずなので、風景を撮るときはこれを使ってみると良いですよ。

露出アンダー/オーバーでも(だからこそ)結構サマになる写真があったりします。

フィルムでは勿体無くて出来なかったコトがデジタルで出来るようになったのは、それだけで素晴らしいと思うっす。

Posted by: 味噌田楽 | November 08, 2007 at 12:38 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79574/16992425

Listed below are links to weblogs that reference 富士山を撮る:

« 圧縮 | Main | つらい日々 »