« 秒速5センチメートル | Main | 東芝社員の過労自殺認定=妻の日記が唯一証拠に-熊谷労基署 »

March 31, 2008

サクラサク

 横須賀、中央公園の桜を見に行く。
 もう満開は過ぎており、終盤という雰囲気。昨年もそうだったが、駐車場手前の電話BOXの横の木が一番きれいに咲いていた。
130

 翌日、走水水源地の桜を見に行く。天気が良くないせいか、11時頃に行ったのに駐車場にはソコソコの空きが見られた。
 さて、桜。
 駐車場側の一番左手(道路側)の桜が最も咲いているような気がする。桜並木の中に入っていくと、オオシマザクラは葉が目立つだけに、既に終わりがかっている印象である。しかしソメイヨシノはまだつぼみが目立つものもあり、来週までなんとかイケそうな雰囲気(当然天気次第だけど)。桜並木の中央付近は、まだ7分咲きという印象であったが、駐車場脇と、一番奥は9分咲きという印象(満開ではない)。日の当たりかたの違いなのかもしれない。
131

 夜、仕事のため芝公園へ移動。増上寺から東京タワー方面へ延びる細道を歩くと、満開に咲いている夜桜が東京タワーの光越しに見えた。カメラを持って来るべきであった…(仕事に向かう最中だし、雨も降ってたし、第一三脚必須だろうし…と諦めの言葉を心に並べるのであった)。

 それにしても、桜の写真の圧縮は難しいね!

|

« 秒速5センチメートル | Main | 東芝社員の過労自殺認定=妻の日記が唯一証拠に-熊谷労基署 »

「風景」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference サクラサク:

« 秒速5センチメートル | Main | 東芝社員の過労自殺認定=妻の日記が唯一証拠に-熊谷労基署 »