« ねんきん特別便 対応 | Main | 土佐の一本釣り 25巻を買う »

March 19, 2008

久しぶりのイカ釣行

 久しぶりにみたぼんと釣りに行くことになった。対象はスルメイカ。ここ最近、彼はずっとイカにハマっているんだそうな。最近オニカサゴ・イカ用のmisakiの竿を購入したこともあり、二つ返事でOK。当日はカミさんが車を使うというのもあり、久しぶりの電車釣行となった。

 三浦海岸で待ち合わせ、丸十丸のワゴンに乗り込む。聞くと海は前日の風で悪いという。予報は晴れ。風も南西5m程度であったが、うねりは大きく残っていた。

 そんな中、お客5名を乗せて出船。客がいないのは助かったが、大波で船酔いとの戦いとなった。
 第一投、二投と打ち返すが、アタリがわからない。釣り方を理解していないと言った方が正しいか。イカヅノは動いていると思うが、全くイカは乗ってこなかった。あまりオオノリ、という訳ではないが、同乗の名人は確実にイカを取っていく。腕の差が大きすぎる釣りである。
 大波の中、横になっていれば酔いがさめるため、移動のたびに横になったり、投入OKが出ても二回に1回は投入もせずに横になったままでいたり。
 私がイカを釣りに行くと、なぜか偶然、海が荒れている時ばかりである。不思議なほどである。
 それでも今回、後半になってくると海もだいぶ波が収まってきた。気力を奮い起こして竿をシャクる。そんな中、一杯、二杯と乗ってくるとやはり嬉しい。酔いまくってボウズ覚悟であっただけにヨロコビもひとしおであった。
 最後の方になってくると、漸くなんとなく釣り方がわかって来た(ような気がする)。立て続けに2杯ほど釣ったが沖アガリ時間と相成った。計6杯。食べるには量があり、十分であろう(釣る人は何十杯も釣る…)。

 後半、調子が上がってきただけにやり残した感が溢れている。また行きたい。

|

« ねんきん特別便 対応 | Main | 土佐の一本釣り 25巻を買う »

「釣り」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 久しぶりのイカ釣行:

« ねんきん特別便 対応 | Main | 土佐の一本釣り 25巻を買う »