« 土佐の一本釣り 25巻を買う | Main | 久里浜東電防波堤のカレイ釣り »

March 25, 2008

土地に歴史あり(当たり前か)

 うみかぜ公園でカレイの投げ釣りを始めたのはいつ頃だったろうか。2000年の頃にはやっていたような気がする。毎週のように、うみかぜ公園の駐車場前で竿を出していた。常連の人たちと仲良くなったり、近くのエサ屋、エサ一番に出入りするようになった(最近はここも行ってない…)。

 カレイの投げ釣りは、エサ代が馬鹿にならない。結構な量のアオイソメを使用する。横須賀で一番安い店はどこだろう?という話になった。それは噂によると、横須賀海辺釣り公園のすぐ近くにあるエサ屋だという話だった。行ってみると、電機屋の隣の敷地に、確かに釣りエサの看板が出ていた。

 エサは、アイスクリームの商品ケースの中(冷凍はされていなかったけど)に入っていた。値段は、安かった気がするがもう覚えていない。
 自宅に帰った後、カミさんにその話をすると、更に昔、その場所がかつてはアイスクリーム屋であったことが判明。カミさんは家族でそこにアイスクリームを買いに行った事を懐かしそうに思い出していた。そして、そのアイスクリームが売っていた商品ケースの中にイソメが入っていたことに残念感を溢れさせていた。簡単に言えば、引いていた。

 今はそのエサ屋も無く、その場所にはマンションが建ち、そこを購入し、今、住んでいる。

 偶然を感じる。まぁ、日常は偶然の連続なんだが。

|

« 土佐の一本釣り 25巻を買う | Main | 久里浜東電防波堤のカレイ釣り »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

何度読んでも歴史だなぁ。歴史ついでにエサ屋を開業しては?

Posted by: 井村 瑶茉 | March 27, 2008 at 09:05 PM

そうなんだよなぁ…。エサ屋になれば、エサを安く仕入れることが出来るんだよなぁ…。

Posted by: 竜馬 | March 28, 2008 at 02:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79574/40634651

Listed below are links to weblogs that reference 土地に歴史あり(当たり前か):

« 土佐の一本釣り 25巻を買う | Main | 久里浜東電防波堤のカレイ釣り »