« AT-X 107 DX Fish Eye を買う | Main | エクスマキナ を観た »

April 09, 2008

野島防波堤でカレイ釣り

 前回は久里浜東電防波堤のカレイ釣行であったが、野島も行きたいよね!ということで野島防波堤に行くことにした。
 先週の日曜日のこと。海は穏やかで、絶好の釣り日和であった。早速仕掛けを投げ入れる。この日の潮は11時頃の干潮。下げ潮が有利なポイントなだけに、朝の内が勝負に思えた。しかし反応は全くなく、時が過ぎるのみ。結局、昼までの釣果は全くなし。同行のYに37、8cmほどのアイナメが一匹であった(ブラクリで)。

 ところが、上げ潮(午後)に入ってから事態は大きく変わることになった。
 Yの竿に32、3cmほどのカレイがかかったかと思いきや、20分もしないうちに40cm弱のカレイがかかった。うお、今日は一人勝ちかよ!と思っていると私の竿にも30cmほどのカレイがかかってホっと一息。
 その後30分ほど間があいたものの、13時過ぎに再び私の竿にカレイ。やはり32、3cmほど。その竿を投げ入れると他の竿にアタリ。35cmクラス。その後バタバタと息もつかせぬ調子で、15時前までに計8枚を釣り上げた。その中には33cmクラス、35cmクラスの一荷(久々の一荷。いつ以来だろう)もあり、まさに絶好調。下げ有利どころか、全く逆。上げ潮時にしか、釣れなかったよ…。
 しかし15時を過ぎると落ち着いてしまい、以後は静かなもの。そのまま納竿となった。余裕の沖あがりであった。

 それにしても2,3時間の間に良型ばかり8枚、という経験は初。ツボにはまった野島は侮れないものよのー。

|

« AT-X 107 DX Fish Eye を買う | Main | エクスマキナ を観た »

釣り」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 野島防波堤でカレイ釣り:

« AT-X 107 DX Fish Eye を買う | Main | エクスマキナ を観た »