« ぶーんぶーん | Main | また地震ですね »

July 23, 2008

赤ムツってマボロシの魚なのね

 平成港、こうゆう丸のニーズ船で出船する。対象魚は赤ムツ。

 炎天下の中、意気揚々と出航。しかし意外と近場の浅瀬、真沖の35mダチからスタートする。いきなりアタリがあるものの、バラす。
 以降、転々と場所を変えるが、なかなか自分にはアタリがない。隣の友人Yは、たまに来るアタリを確実に拾い釣りしていく。
 そんな中、どうしても私の竿に赤ムツがかからない。アタっても乗せるのが厳しい。また乗っても上げてくる途中でバレてしまう。喰いが非常に浅いようである。
 しかもこの日はアタリも少なく、かなり厳しい状況であった。私には4度アタリがあり、3度乗せたが全て上げてくる途中でバレてしまった。
 横でタモを構えてながら見ていた船長が「巻き上げスピードやヤリトリも問題ない。あれでバレるのは仕方がない」と言ってくれたのが僅かな救いではある。でも隣人Y氏はツ抜けである。うーん、これはちょっと救いとか何とか言う前の話ではなかろうか。実力!?…救いようのない話になってしまった。
 上がり際、観音崎の沖でアジが釣れた。サバの切り身に喰いついて来た。型は44cmと大物(なぜか自己新)であり、持ち帰って食べたら非常に美味であった。これが、まぁ、救いであったかな。

|

« ぶーんぶーん | Main | また地震ですね »

「釣り」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 赤ムツってマボロシの魚なのね:

« ぶーんぶーん | Main | また地震ですね »