« 横須賀花火大会2008 | Main | 第74回 夏の我慢大会開催 »

August 14, 2008

取捨選択

 BOOK OFFに、本を売りに行きました。
 62冊で5000円弱。うーん、1冊100円行かなかったか。くそ。

 友達に貸してた本が帰ってきたら本棚に入りきれず、さすがにこれ以上本棚を増やすわけにもいかないので、読まないであろう本から処分していきました。

 今回はその選択(売却する本を選ぶこと)に関してはそんなに苦労はなかったのですが、本棚を眺めていてふと思ったのです。
 この先、実際に売っても良い本、というのを結構なペース(最低限、購入ペースと同じにしなければならない)で選んでいくわけですが、どの本も今後読み返すであろう本ばかりですよ!!
 …この先、本を買わないなんてことはありえず、とすると、淘汰されていく本も必ず増えていく訳で。
 約5、6000冊の本の中から、今後読まないであろう本を選ぶことがこんなに辛いとは…ッ。

 そんなに読む時間なんてないのです。もとより、読めなくて待ち行列に入っている本もたくさんあるのです。それでも…ッ。

 自分が非合理的な罠に陥っている事は理解できている訳で。

 全部捨てろという声が、カミさんの背中から聞こえてくるようだ。

 そんな事を書いていたら義妹からも返却本が…(ダンボール一箱分)。

|

« 横須賀花火大会2008 | Main | 第74回 夏の我慢大会開催 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

Comments

うちも、いろんな捨てられないものが貯まってきています。しかし、巷のコンテナスペースだと、夏場の高温で本なんかが絶対傷みそうなので敬遠しています。そのうち、ちょい田舎に廃屋が100万円くらいで出ていたら書庫に買おうかとか話しています。

Posted by: 井村 瑶茉 | August 14, 2008 at 08:53 AM

わかる!
わかりますとも!

だがしかし、漫画喫茶などで読めそうなメジャーな本は
売るとか、逆に漫画喫茶で済ませるようにしてますよ....

うちのキャパはもっと少ないですし
これも長い間オタをやってる影響ですかな(笑)


Posted by: ある | August 14, 2008 at 08:54 AM

帰国時にぜーんぶ貰っていくから、もうちょっとだけとっといて頂戴。

Posted by: ごう | August 14, 2008 at 03:12 PM

いっそ、漫画喫茶を開店させてしまうとか

Posted by: たくたく | August 15, 2008 at 06:38 AM

>いむさん
 ハイオク、もとい廃屋かー。コンテナも結構お金取るのよね。なんかこう、見たい時に手元に欲しいって気分ないっすか?

>あるちゃん
 漫画喫茶行く時間なんてとれないー(防波堤で釣りしてるときに漫画見ることは過去にあった。汚れるのでやめた)。いっそブックオフで立ち読みで済ますとか…なんて経済的!?

>ごーハカセ
 君には1巻シリーズを近く送ってやろう。

>たくたくさん
 やはりそれか!?趣味と実益を兼ね備えているのか!?

Posted by: 竜馬 | August 15, 2008 at 08:44 AM

んじゃ、チミに貸している新井素子の結婚物語と新婚物語そろそろ返してくれ(笑)。

Posted by: KOH | August 15, 2008 at 09:05 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79574/42162426

Listed below are links to weblogs that reference 取捨選択:

« 横須賀花火大会2008 | Main | 第74回 夏の我慢大会開催 »