« 相次ぐ大量解雇…岐阜、徳島は15人 | Main | 魚が届く日 »

December 05, 2008

三重の商業施設、受水槽に男性遺体

 いや~…。

****
 三重県松阪市船江町の「松阪ショッピングセンターマーム」の屋外にある受水槽から、11月27日に男性の遺体が発見されていたことがわかった。松阪署によると、遺体は同県伊勢市の40代の男性で、自殺とみられるという。施設では、受水槽の水を水道水として同施設全体で使用していた。松阪保健所などは水質に異常はなかったとしているが、健康への影響について、問い合わせが相次いでいるという。
 男性の遺体は27日午後、同施設の警備員が発見し松阪署に届け出た。同署では、同施設の建物から飛び降り自殺を図り、受水槽に落ちたとみている。男性は11月1日から行方不明になっており、最長で約1カ月間、遺体が水槽の中にあった可能性があるという。
 同施設では、遺体発見後に水道水の使用を停止し、タンク内を消毒。同保健所は水質に異常はなかったとしている。しかし、同保健所には、市民らから「健康に影響はないのか」といった問い合わせが、今月1日以降でも30件以上寄せられているという。
****

 「仄暗い水の底から」を地で行くような話ですね。映画は見てないけど、小説ではそんなエピソードがありましたね。
 自殺ということですが、正直、迷惑な話ですね…。

 いやしかし…な~…。

|

« 相次ぐ大量解雇…岐阜、徳島は15人 | Main | 魚が届く日 »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 三重の商業施設、受水槽に男性遺体:

« 相次ぐ大量解雇…岐阜、徳島は15人 | Main | 魚が届く日 »