« 横断歩道、希望 | Main | ニコンの修理対応に大不満 »

February 17, 2009

アジSPで8号ハリス切られる

 週末、鴨居、一郎丸のアジスペシャルに行ってきた。
 アジスペシャルは、釣ったアジでハモノ狙いをしていいですよ、という釣り。面白そうだ、とK氏と二人で釣行した。

 さて、アジをエサにするにはアジをまず釣らねばならない。朝イチから結構な喰いだったが、いかんせん釣れて来るアジが30cm前後と大きすぎる。中には40cm近いアジも混ざり、大アジとしては面白いがハモノ狙いには使えなかった。

 ところが、である。その30cmほどのアジの腹に、ヒラメの歯形らしき傷跡を発見。ちょっとびっくり。このくらいはエサになるのね。
 と思った頃には食いも落ち、エサにしようと思うもアジは全て首を折られてクーラーの中。ハモノ狙いは一時延期。
 その後、パタ、パタと上がってきたアジは小ぶりの25cm弱。ヨシャとハモノの竿を出す。
 暫くホッタラカシになっていたが、劇アタリがあった。竿が大きく引き込まれる。
 が、巻き始めたらガクン、と軽くなってしまった。バレたか。巻き始めが早かったか、と後悔するが、どうもおかしい。巻き上げてみるとびっくり、オモリが無い。モトスが切られてしまった。仕掛けは、釣具屋で買ったヒラメ仕掛け。モトス8号がプッツリ、であった。
 船長に本当に8号?ちょっと細く見えるなー、と言われたがそう書いてある。が、言われてみれば確かに細い気がしてくる。切られた時はそんなもんかもしれない。15,6号くらいにしなきゃ、と言われた。うん、今度は自作でそうするよ本当に。

 しかし、何だったんだろう、と思うが、サメの可能性は否定できない。この日、アジ仕掛けにもサメが結構上がってきた。私も、アジ仕掛けで3本のサメを釣った。大きいのが、居たんじゃないだろうか。でも、ひょっとして…なんて想像は尽きない。

 この日、結局ハモノ狙いはこれで終了。もっとやりたかったが、何せエサになる魚が釣れない。このあともう一回やったが、船が走り回るうち、エサのアジがお亡くなりになってしまった。他のエサアジはタイミング悪く入手不可。残念。

 ちなみに同行のK氏は2キロ近いマダイを釣りましたとさ。でかかった。この人先週も2枚釣ってるし、最近マダイづいている感じ。私にはかかりませんでしたが。またもや。
 この日はこれで終了。大アジを含む24、5匹のアジでした。
 マルイカ船に旧知の方が乗っていて、おすそ分けをもらって美味しく食べました。うーんマルイカ美味!今度はイカにしたいね!

 お礼にアジをどうぞ、と言ったらいらない、と言われた。何なんだこのレートの低さは!
 確かにマルイカが40杯もあったら捌くのに大変だろうなー。私も近所にアジを配りまくりでした。

|

« 横断歩道、希望 | Main | ニコンの修理対応に大不満 »

「釣り」カテゴリの記事

Comments

残念でした。幻の大物。でもアジ大漁でいいじゃないですか。
今は干物作っても旨いですよね。この前船上干し作っていたら、頭落として開いた魚がしばらく海水を泳いでいて、かなりホラーでしたよ。

Posted by: こば | February 17, 2009 at 11:47 PM

 魚の生命力すごいですね。
 昔、漫画で活き造りを作った後の魚(当然肉は刺身になっている)を水槽で泳がせるスーパー板前の話を読んだことがある。

 今週末は、幻の大物賞を再び追いかけるのか、好調のイカに走るのか、悩んでいます。

Posted by: 竜馬 | February 18, 2009 at 09:21 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79574/44090075

Listed below are links to weblogs that reference アジSPで8号ハリス切られる:

« 横断歩道、希望 | Main | ニコンの修理対応に大不満 »