« けち | Main | 鳶飛ぶ »

March 13, 2009

10番ホームにて

 寝台特急 富士・はやぶさが、今日13日を最後に廃止になるという。

S_dsc_0097_2

 大手町での打ち合わせが速く終わったので東京駅10番ホームへ足を向けた。と言うか、それを目論んでなければ鞄の中にD90を入れておいたりしないのだが。

S_dsc_0133

 13日の今日は、恐らく大変な事になっているだろうから、前日の12日に行こう(早く終わるであろう打ち合わせは織り込み済み)と思い立ったのは、ほんの数日前の事だった。

S_dsc_0145

 寝台特急に乗った時の笑い話がある。
 カミさんと付き合っている頃。初めて実家の親に紹介するとき、あさかぜに乗って福岡に帰った。あえて弁当を買わず、食堂車の食事に期待していたのだが、このとき既に、あさかぜの食堂車は廃止されていたのだ。一晩中腹を鳴らし続けた事がある。
 大船駅で弁当を買いに走ろうとする。しかし売店に駆け寄ったその瞬間に放送。「ドアが閉まりまーす」。慌てて戻る。
 似たような人間が多数居て、多数のドアから多数の人間が走り、誰も何も買えずに蜘蛛の子散らしながら元のドアに走った。
 B寝台。同室の方にビールをもらって笑いながら飲み、腹に溜め。両親への挨拶代わりに買った饅頭を止む無く開けて皆で食べ、腹に溜め…。
 ※翌朝の岡山だか広島だか、そこらへんまでまともに食べられなかった。

S_dsc_0151

 さて東京駅10番ホーム。
 カメラを持った人がどんどん増えていく。ホームはカメラを持った人で溢れかえっていた。最終的には1~2000人以上の人が居たのではないかと思われた。テレビ局も来ていた。最終日はもっとモノスゴイに違いない。ホームへの入場規制があったりして。

S_dsc_0213

 入線前から周囲は異常な熱気である。ふと見ると、正面の新幹線ホームにもカメラを構えた人が多数居る。あっちからの方がちゃんとした写真が撮れたかも。でもまぁ、10番線ホームに居る、というのがいい。祭り気分。

S_csc_0286

 そういう意味では、列車を撮る、という感じではなかった。多数のカメラマンが画に入るし、好きな構図で撮れないし。何かしらのイベント風景を撮っている気分。S_csc_0285

 ふと見ると、人だかりが出来ており、女の子を囲んでみんなバシャバシャ写真を撮っている。中心にレールクイーンの木村裕子さん。目線をもらってシャッターを切る。トラベルライターの横見さんも一緒に居た。お祭りである。

S_dsc_0242

 やがて発車時間。乗っている人もホームの写真を撮っている。終点に着いたら上りに乗ってくる人とか、居そうだな~。

S_dsc_0250 S_dsc_0269
 富士のテールランプを残して、列車は去って行った。

S_dsc_0219 S_dsc_0278

 寝台特急そのものが、やがて無くなるかもしれない。出来れば、子供たちと一緒に乗る時間を作りたいと思った。

S_dsc_0283

|

« けち | Main | 鳶飛ぶ »

鉄道」カテゴリの記事

写真」カテゴリの記事

Comments

おばんです。
うーん、なかなかセンチメンタルになる投稿です。
いい写真ありがとう。明朝のニュース系番組は多かれ少なかれブルトレの特集組むでしょうね。

親子旅行の思い出に、カシオペアのスイートなんてどう?

Posted by: いぶき | March 13, 2009 06:19 PM

 今日もモノすごかったようですねー。
 明日の上り電車を撮影に行こうかと思ったんだけど、所用でNGを食らってしまった。残念。

 カシオペアもいいし、トワイライトエクスプレスにも乗りたいね。お金と何より時間が用意できるかどうか、だけど。
 

Posted by: 竜馬 | March 13, 2009 10:12 PM

私は、ほんとに偶然に、通りかかった横浜駅で、遭遇できました。自分も含め、確かに「祭り」とか「イベント」の様相でしたが、去り行くものを見送る、切なさを共有できた瞬間でもあったのだと思います。

Posted by: まの字 | March 14, 2009 05:11 PM

 何かこう、切なさの共有、お別れの意識と空気と時間の共有、という感じでしたよね。
 寂しいなー。ブルートレイン、全部で4~5回くらいしか乗れませんでした。

 今日も大船まで上りの富士はやぶさを撮りに行ったのですよ。現地着は9時前。既に多数のカメラマン達。ところが、今日は2時間ほど遅れるとの連絡が駅員さんよりもたらされました。
 悩んだ挙句、撤退。なぜなら子供の保育参観があったのでした。定時どおりなら問題なかったのに…残念…。

Posted by: 竜馬 | March 14, 2009 06:14 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 10番ホームにて:

» アートな壁に魅せられて [Ribon2::BIGFOTOBLOG]
写真  斜陽 [Read More]

Tracked on March 13, 2009 10:00 PM

» まさかの遭遇。さよなら、「富士・はやぶさ」 [てすとちゅう]
横浜駅で、18:25ごろだったでしょうか。 ふと、電光掲示板の写メ撮ってる人が多数いるのに気付き、はっとして、東海道線下りホームの6番線へと駆け上りました。 ……そこには、ブルートレイン「富士・はやぶさ」、最終列車が入っていました。 さらばブルトレ、拍手・涙で見送る人の波 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090313-OYT1T00913.htm?from=top 上の記事どおり、2009/3/14のダイヤ改正のため..... [Read More]

Tracked on March 14, 2009 05:07 PM

« けち | Main | 鳶飛ぶ »