« 久住で星空を眺める | Main | 魚離れ、子どもの発育に影響も=給食に地元水産物を-08年度水産白書 »

May 17, 2009

大分ホバークラフト

 久住から別府へ抜けた。
 本来はサファリパークだの、高崎山だのに連れて行こうかと思ったのだが、何を血迷ったのかホバークラフトを見に行こうという話になり、大分ホバーターミナルの、大分川を挟んで反対側の河口に車を止めた。

 ホバークラフトの写真。S_dsc_0331 S_dsc_0335 S_dsc_0338 S_dsc_0340 S_dsc_0342 S_dsc_0350_2 S_dsc_0358 S_dsc_0360 S_dsc_0363 S_dsc_0367 

 昔、これのトミカ持ってたよ俺。

 それはそうと、この周辺、シーバス釣れそうな雰囲気満々。夜のブッコミ面白そうだなぁ。車止め放題だし。アナゴやウナギもイケるんでないかい?

 別府湾といえば、最近は巨大カワハギで話題になったし、今度は釣りで行きたいものだ。

 その後、地獄めぐりに行こうと言ってたのだが、意外に時間も無く、坊主地獄に行ったのみで終わってしまった。ドロの泡がぶくぶくと。S_dsc_0624 S_dsc_0626 S_dsc_0638
 まぁ、なんだか古臭い観光ではあるけど、手を伸ばせば届くほどの間近で見ることが出来る現象としては珍しくて面白いかも。

|

« 久住で星空を眺める | Main | 魚離れ、子どもの発育に影響も=給食に地元水産物を-08年度水産白書 »

写真」カテゴリの記事

「旅行・地域」カテゴリの記事

Comments

 地獄、一つしか行ってないのは凄く損してますです。
 一通り巡ると別府の温泉って地質学的に奇跡だということと、地獄の意味が非常に良く分かるッス。

 2年前に地獄巡りをしましたが、温泉ってノンビリ優雅な印象があるけど、処によってはシャレにならんものだという事がよく分かりましたョ。

Posted by: 味噌田楽 | May 18, 2009 at 11:24 PM

 せっかく宿を鉄輪温泉のド真ん中に取り、すぐ裏にもいくつか地獄があったのに…。
 書かなかったけど、3日目、宿を出たら城島高原へシンケンジャーショウを見に行ったのでした。

Posted by: 竜馬 | May 19, 2009 at 08:46 AM

お疲れ様です。
Bunです。

大分のホバークラフト乗りたいっつ。
もう日本で日常乗れるホバーは大分の
ホバーだけですからね。

昔久留米に住んでいたときに私も地獄
巡りに行きましたよ。
まだ小学生だったので、地獄の意味も
分からず、ただ見ていただけなのですが・・・。

Posted by: Bun | May 20, 2009 at 08:24 AM

 私もこのホバークラフト乗ってみたい。けど大分空港なんて利用しないからなー。あえて大分経由で規制するしか…(ムダな金がかかる)。
 地獄めぐり、私も小学生だか幼稚園以来の出来事でした。おぼろげに血の池地獄とか行ったなー、という気がしないでもない、という程度でした。また次回(いつになるやら)ですネ。

Posted by: 竜馬 | May 20, 2009 at 01:28 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79574/45046763

Listed below are links to weblogs that reference 大分ホバークラフト:

« 久住で星空を眺める | Main | 魚離れ、子どもの発育に影響も=給食に地元水産物を-08年度水産白書 »