« 月 | Main | 夏休みの計画 »

May 24, 2009

寒かったうみかぜ公園

 ここ最近釣りに行く時間が取れない。厳密に言えば、一日船に乗るほどの時間取れない。なので、ここ数週間、土、日(どちらか)の早朝のみ、朝5時頃から3、4時間程度キス釣りをする(結局釣りしてる)。安いエサ代で何かと楽しい。

 釣り場は海辺釣り公園だったり、うみかぜ公園だったり。
 どちらもそんなに多くは釣れないが、群が回ってくるとパタパタと釣れたりする。調子のいいときで、1時間あたり10匹くらい(その程度です)。

 釣具屋の店長から、うみかぜ公園が調子いい、と聞いたので久しぶりに行った。が、今朝あまり調子よくなかった。目の前に漁師が来たりと、あまり雰囲気もよくない(※)。駐車場も、朝7時リセットのルールで高くつくし、行き甲斐が無いものだ。

 来週こそ、船に乗りたいと思うが、そういう時に限って天気が悪かったりするんだよなぁ…。

※漁業権に関する張り紙が、うみかぜ公園に貼ってあった。漁師が来た際には糸を巻け(大意)とある。
 だが、釣り人が何百本も釣り糸を垂れている、そのほんの数十メートルの鼻先に蛸ツボだの蟹網だの入れていくのには眉をしかめざるをえない。海は広い。あれは嫌がらせにしか、見えない。

 岸壁よりの、捨石周りが良いポイントなのかもしれないが、そこを常なる漁場にするのは如何なものか。海は広いのだ。

 漁師は生活のため、釣り師は遊びのため、その違いがあると言う人が居る。漁師は漁業権を払っている、という人が居る。だが、釣り場の漁業権についてもう一度考え直してほしいし、単純には既得権の行使にしか見えず、開放されている気がしない。「そんな事を言うのならうみかぜ公園を釣り禁止にしてもいいんだよ」と意地悪く言う人がいるかもしれない。逆に川のように、入漁料を払って(でもいいと思う)問題を解決する方向性にしよう、という発想はないものだろうか。何度でも書くが、海は広いのだ。今よりほんの100m沖に漁場をずらす事がそんなに難しいか。そこに漁礁を入れたり捨石を入れることがそんなに難しいか。

 現状は、狭い釣り場を釣り人から盗む行為に感じる(注:「感じて」いるんですよ(笑))。盗んでいるのはどちらか、と盛り上がりそうですが。

 子供連れで釣りをする場所を取り上げて楽しいか。
 子供が釣りをする選択を減らし、釣り好きになる機会を減らして楽しいか。

 そんなうみかぜ公園、と書くとちょっとオーバーかな(笑)。

|

« 月 | Main | 夏休みの計画 »

釣り」カテゴリの記事

Comments

そうなんですよねぇ…
外で遊ぶ場所や仲間を奪ってしまっているから、犯罪やら引きこもりやら自殺が増えているんじゃないかとまで考えちゃいますよ、さん基地は(笑)

ちょっと、オーバーですかね(爆)

Posted by: さん基地 | May 25, 2009 12:33 PM

 ま、そこまではちとオーバーですねw。

Posted by: 竜馬 | May 26, 2009 06:50 PM

海が広いのだ
というなら、釣り人が移動すればいいと
私は思います。 私も最近、釣りをやり
始めたのですが、釣り人のマナーって
当人達が考えているより相当悪いですよ。

私はずっと海の近くに住んでいますが、
釣り人でマナーのいい人の方が断然
少ないし、勝手な奴ばかりです。

Posted by: タッカー | October 07, 2009 09:15 AM

>タッカーさん

 私も釣り人のマナーがいい人が多い、とは思っていません。50%くらいかなぁ、と思うのは贔屓目かもしれません。
 釣り場でのコマセの後処理や、ゴミの片付け(釣り公園にはよく針が落ちている)、釣り人同士にしたって狭い場所に入る際の声かけ、オマツリ時の対処等々、嫌な人はいくらでもいます。
 まぁ、それをもって総じて釣り人=マナー悪い人、というつもりは勿論ありませんが。

 さて、海が広いなら釣り人が移動すればいい、と言うのには異論があります。
 海は広くとも、釣り人に解放された海岸線はほんのわずかです。その狭い海岸線を一次元で移動することしか出来ない釣り人に対し、船がわざわざ釣り人に近づく理由は何でしょうか。二次元移動が出来る船は、釣り人が居ない海岸線に行くことも出来れば、陸地から100~200Mほど(或いは当然ながらそれ以上)離れた場所にも行くことが出来ると言うのに、わざわざ20、30Mという、ちょっと常軌を逸したほど近づいてくるのです。岸壁から100本の釣り糸が出ていても、一艘の船が総ざらい、邪魔していくのです。もっと言うと、わざわざ日曜日、家族連れで溢れているところに突っ込んでくる訳です。一週間の1日すら、許されないと言うのでしょうか。
 その光景は、「むこうは仕事だからしょうがない」の一言で片付けられるほど、にこやかに見れたものではない、と思いますよ。どう見てもイヤガラセにしか見えない、というのはこれまた釣り人に対する贔屓目であるのかもしれませんが。

Posted by: 竜馬 | October 08, 2009 08:12 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 寒かったうみかぜ公園:

« 月 | Main | 夏休みの計画 »