« ワラサフィーバー | Main | 「佐久間レールパーク・フィナーレイベント」実施について »

September 15, 2009

まぁまぁのカワハギ釣行

 最近、更新がままならん。

 先週末、みのすけ丸にカワハギ釣行。
 Y氏とK部長と一緒に行くが、K部長は「やっぱりアジ船に乗る」と言い出す。
 当日、南よりの風でウネリがあるものと予想され、カワハギよりアジの方が間違いないと踏んだのだ。
 そこで2対1に別れ、私とYはカワハギ、K部長はアジとなった。沖アガリはほぼ同じであるため、少し魚を交換しよう、と相成った。

 剣崎沖は予想通りウネリがあったものの、思ったほどではない。ウネリがあるとアタリを取るのはまぁいいとしても、バレる確率が高くなる。慎重に釣る。

 カワハギの活性はそんなに高くなく、ベラもまだ多い。それからカサゴ類が多かった。特にチビオニカサゴがやたら釣れて来る。Yは5、6匹ほどもかかっていた。
 肝心のカワハギだが、ポツリポツリという感じだが、周囲が釣れれば必ず自分の竿にもかかる程度には、魚が群れている感じだった。
 結果、この日は16枚。最大21、2cmというところ。周囲では25cm位の魚も出ていたが、総じて固体は小さい気がした。そしてなぜか私にはあまりオオモノはかからない。そんな世の常。

|

« ワラサフィーバー | Main | 「佐久間レールパーク・フィナーレイベント」実施について »

釣り」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference まぁまぁのカワハギ釣行:

« ワラサフィーバー | Main | 「佐久間レールパーク・フィナーレイベント」実施について »